MtSN

登録

【PR】世界遺産と歴史の道を巡る旅のようなトレイルレース、「世界遺産 五箇山・道宗道トレイルラン大会」が、10月8日富山県で開催

2017.06.12

10月8日(日)、富山県で「世界遺産 五箇山・道宗道トレイルラン大会」が開催される。今レースは、世界遺産である合掌造りの里・五箇山(ごかやま)から道宗道(どうしゅうみち)を巡る、歴史を感じるコースが魅力だ。

道宗道は、「五箇山」にある行徳寺から、井波にある瑞泉寺までの30kmあまりの古道で、高落場山や高清水山、赤祖父山、八乙女山などの稜線を通っており、広大な散居村風景を展望することができる。また、コース途中には、ブナの原生林や山々に囲まれた神秘的な池など、豊かな自然を楽しむこともできる。

世界遺産や、緑豊かな歴史ある古道を走る今レースに出場すれば、自分の足で旅をしているような、そんな満足感が得られることだろう。

 

 


コース序盤、世界遺産である合掌造りの里 五箇山を通過する​

 


今年で4回目の開催を迎える「世界遺産 五箇山・道宗道トレイルラン大会」は、参加者数を絞っているので、渋滞のストレスがなく、気持ちよく走れる

 

また、今年から、北陸・富山県のトレイルランシーンを盛り上げようと、「Hokuriku-Toyama  triple masters」を新設。富山県内で開催される3つの人気レースを制覇すると、「Hokuriku-Toyama triple masters」の称号と、タイムを刻印した木製の楯が記念として贈呈される。また、副賞として、「Hokuriku-Toyama triple masters」のオリジナルタオルが参加者全員にプレゼントされる。富山の人気レースを制覇してみてはいかがだろうか。

対象となるトレイルレースは以下の3つだ。

【TOGA天空トレイルラン】5月20日開催
http://togatenkutrail.com/wp/(開催終了)

【立山山麓トレイルラン in TOYAMA】6月25日開催
http://tateyama36.co.jp/trailrun/(申し込み終了)

【世界遺産 五箇山・道宗道トレイルラン大会】10月8日開催
 http://gokayama-doshutrail.com/2017/(ただいま申込受付中!)

 


「Hokuriku-Toyama triplemasters」の記念の楯

 

また、今年は、日本を代表するスカイランナーである、松本 大さんと、富山県のトレイルシーンを牽引するエリートランナー小出 徹さんをゲストランナーに迎える。大会前日には、松本さん・小出さんによる「ミニトレランセミナー&トークショー」が開催される。トップランナーに直々にラン二ングメソッドを教えてもらえることはなかなかないことだ。この機会にトップランナーの技を体得しよう。

 


2016年「世界遺産 五箇山・道宋道トレイルラン大会」を走る、松本 大さん(左)と小出 徹さん(右)
 

 

世界遺産と歴史の道を巡る旅のようなトレイルレース、「世界遺産 五箇山・道宗道トレイルラン大会」のエントリーは、9月8日(金)まで受け付けている。この秋、いつものレースとは一味違う今レースに参加してみてはいかがだろうか。

 

第4回 世界遺産 五箇山・道宗道トレイルラン       
【開催日程】2017年10月8日(日)
【開催場所】富山県南砺市
【種目】ロング(36km)、ミドル(16km)、ショート(8km)
【エントリー費用】7500円(ロング)、ミドル(6000円)、ショート(3000円)※ショート小中学2000円
【エントリー方法】 ランネット
【エントリー締切日】2017年9月8日(金)
【問い合せ先】
五箇山・道宗道トレイルランレース事務局(フィールズ・スポーツデスク内)
住所:〒297-0201 千葉県長生郡長柄町上野468-3
TEL:0475-47-3017
E-mail:info@fields-co.jp
大会公式ウェブサイト:http://gokayama-doshutrail.com/2017/

 

 

関連ニュース

過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
注目のサプリATHLETE Q10 MAX
エネルギーを生み出す鍵は「還元型コエンザイムQ10」にあり! カネカから注目のサプリ「ATHLETE Q10 MAX」が登場
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!