MtSN

登録

【ギア情報】石川弘樹氏監修スペシャルカラー BAJADA(バハダ)Ⅲ MADARAO YELLOW TRAIL EDITIONが、2017年7月21日より発売

2017.07.25

Montrailが永年培ってきたトレイルランニングカルチャーにおけるノウハウを受け継いだ、Columbia Montrail(コロンビア モントレイル)から、チームコロンビアモントレイルの石川弘樹氏がプロデュースするトレイルランニングレース、「Madarao ForestTrails 50km(斑尾高原トレイルランニングレース2017 )」の舞台である斑尾高原からインスピレーションを受けたスペシャルカラーシリーズ第5弾「BAJADA-MADARAO YELLOW TRAIL EDITION」を7月21日(金)より発売された

今年で5作目となるマダラオイエローシリーズは、2017年春にアップデートした人気モデル「BAJADAⅢ」に、落ち葉と土が混じりあう、晩秋の斑尾高原を表現したカラーを落とし込んだ。昨年で10周年の節目を迎えた「Madarao Forest Trails 50km」は、2017年にリブランドしたColumbia Montrailと共に、新しい歴史を刻んでいく。


石川弘樹氏監修スペシャルカラー
BAJADA(バハダ)™ Ⅲ MADARAO YELLOW TRAIL EDITION
カラー:710(Electron Yellow/Rusty) 価格:1万4000円+税
 


BAJADA™ Ⅲ MADARAO YELLOW TRAIL EDITION

《商品概要》
サイズ
【MEN’S】25.0-29.0㎝、30.0㎝(US 7-11,12)
【WOMEN’S】22.5-26㎝ (US 5.5-9)
重量 【MEN’S】318g(27.0cm) 【WOMEN’S】268g(24.0cm)
品番/カラー
【MEN’S】YM5406 / 710(ELECTRON YELLOW/RUSTY)
【WOMEN’S】YL5406 / 710(ELECTRON YELLOW/RUSTY)
ドロップ 10mm(20mm/10mm)

 

■Madarao Forest Trails 50km (斑尾高原トレイルランニングレース2017)
トレイルランニングの普及に努める日本の第一人者、チームコロンビア モントレイルの石川弘樹氏がプロデュースする、標高1,000mの高原を走る、総延長50kmのトレイルレース。
■日時:2017年10月1日(日)6:30~スタート
■場所:長野県飯山市斑尾高原トレッキングトレイル
■公式ホームページ:http://www.madarao.tv/forest-trails/index.php

 

生命の森づくり活動
レースのフィールドとなる斑尾高原の豊かな自然を残していきたいという想いから生まれた “斑尾イエローシリーズ”。レース会場では毎年、“斑尾イエローシリーズ”の着用数をカウントし、シューズ1足に対してブナの苗木1本を【斑尾 生命の森づくり活動】の植樹活動に提供する活動を行なってきた。2015年、2016年ともに、53本が植えられた。斑尾イエローシリーズを履いて、Madarao Forest Trails 50km 斑尾高原トレイルランニングレース」に出場すれば、あなたも植樹活動に貢献できる。

 


2015年斑尾高原トレイルランニングレースでの植樹活動の様子

 

<お問い合せ先>
株式会社コロンビアスポーツウェアジャパン
フリーダイヤル:0120-193-803
受付時間 月~金10:00~18:00(土日祝休み)
www.montrail.jp

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

関連ニュース

過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
注目のサプリATHLETE Q10 MAX
エネルギーを生み出す鍵は「還元型コエンザイムQ10」にあり! カネカから注目のサプリ「ATHLETE Q10 MAX」が登場
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!