MtSN

登録

2017年・上半期TRランキングを発表します!

2017.08.31

2014年9月のウェブサイトスタートとともにサービスを開始した、トレイルレースの総合ランキングがわかる「TRランキング」。半年ごとに、上半期TRランキング、年間総合ランキングを発表しています。

※「2014年・総合」以降の半期ごとのランキングはこちらからご覧いただけます。
 

それでは2017年上半期(1月~6月)のTRランキングの発表です!

 

★2017年上半期(6月末締め)男子総合ランキング
http://www.mtsn.jp/special/rank_monthly.php?date=m201707

男子は、大瀬和文さん、宮原徹さん、川崎雄哉さんの3人が0.50Ptで並び、同点1位となりました。

大瀬和文さんは、2016年下半期(総合)から2期続けての1位獲得となりました。

昨年7月の「OSJおんたけウルトラトレイル100K」優勝(TRポイント=0.00)と、今年6月の「スパトレイル(四万to草津)」(72.7㎞)優勝(TRポイント=1.00)により、総合ポイント0.50をキープしています。

今夏から御嶽山麓の長野県王滝村に拠点を移し、プロトレイルランナーとして新たな活動に取り組んでいる大瀬さんの今後に要注目です。

 

 

 

 

 

 

 

バーティカルの第一人者である宮原 徹さん(撮影=一瀬圭介)が、ついに1位に浮上。5/3開催の「上田バーティカル」で優勝して0.00Ptを獲得したことで、宮原さんのTRポイントは0.50となり、同点1位となりました。

2016年までは、距離が短いバーティカルレースに優勝しても0.00Ptは獲得できないルールでしたが、2017年1月からルールを変更し、一部のバーティカルレースの優勝ポイントを0.00Ptに引き上げました。このルール変更によって、レースの距離に関係なく、有力レースに優勝すれば0.00Ptを獲得できるようになり、短距離やバーティカルを主戦場とする選手も総合ランク上位に上がれるようになっています。


昨年から1位を守っている川崎雄哉さん(撮影=一瀬圭介)も引き続き1位に君臨しています。


また、武藤尚一郎さんが一気に4位にランクアップ! 武藤さんは「いしおかトレイルラン」50㎞の部で優勝したことがランクアップにつながりました。

 

 

 

 
2017年上半期(6月末締め)女子総合ランキング
http://www.mtsn.jp/special/rank_monthly.php?date=w201707

女子は、昨年から引き続き鈴木淳子さん(写真)が1位。

2位に吉住友里さんが浮上し、女子2位は、吉住友里さん、大石由美子さん、高村貴子さんと3人が同点で並ぶ接戦状態です。吉住友里さんも男子の宮原さんと同様、「上田バーティカル」で優勝したことがランクアップにつながりました。

 

 

 

これから秋まではメジャーレースが目白押し。ランキングの変動から目が離せません。

 


★ランキング上位者に、「サカナのちから」をプレゼント

総合1位と、20代以下・50代以下・60代以上の各年代別1位を獲得した皆さんに、天然由来の20種類のアミノ酸を一度にスピード補給できる「サカナのちから A for アスリート」(約360錠入り、3600円)をプレゼントします(賞品提供=鈴廣かまぼこ)。

★「サカナのちから」詳しくはコチラ!

下記の皆さん、賞品到着までいましばらくお待ちください!

男子
・総合1位 大瀬和文さん、宮原徹さん、川崎雄哉さん
・20代以下1位 五十嵐太博さん
・50代1位 田中政人さん
・60代以上1位 鳥居大輔さん

女子
・総合1位 鈴木潤子さん
・20代以下1位 高村貴子さん
・50代1位 木内由美子さん
・60代以上1位 須藤吉仕子さん

 

関連ニュース

マメが! 股擦れが! プロテクトJ1で痛みよサラバ
股や乳首の擦れ、マメ、ふやけ・・。トレイルランナーの肌トラブルを、プロテクトJ1がしっかりブロック!
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!