MtSN

登録

OSJ新城トレイル32K

MEMBER

オ〜ヤマンさん
  • TR POINT
    0396.65
    pt
    01031
    位/01883
地域
中部 宇連山
日程
2019年03月24日(日)
天候
晴天

行程

  • 水平移動距離
    27.6km
  • 総標高差
    UP0002762m
    DOWN0002761m
  • タイム
    05:57:40
  • 平均時速
    4.6km
スタート県民の森(8:00)→明治100年公園(8:13)→エイド(8:50)→東尾根展望台(9:34)→明治100年公園(9:54)→亀石の滝第1関門&エイド(10:01)→北尾根(10:52)→宇連山分岐(11:14)→宇連山(11:32)→エイド(11:49)→棚山予備関門&エイド(12:12)→宇連山分岐エイド(13:04)→第2関門(13:23)→南尾根展望台(13:45)→フィニシュ県民の森(13:57)
夜明け間もない早朝。今年も氷点下1.8度
コースを2周(通称:ダブル)する64Kが午前7時スタートし、
わたしは1周のみの32K。午前8時にスタートする。フィニッシュ制限は各々午後6時。

目標は5時間以内(ダブルエントリー資格)と言いたいが、今の実力では6時間以内

出走者数は64K 57名、32K 667名。当日の天気は、快晴で、最高気温12.8度。

奥三河の山塊でもある「愛知県民の森」。
そのフィールドは、大津谷川や宇連川などの清流が流れており、
亀石の滝、大島の滝、宇連山(富士山も見える)、棚山高原、
シャクナゲ自生地(まだ咲かない)など、美しい自然芸術を鑑賞を楽しめる。
とりわけ、大会コースの一部に含まれている東海自然歩道は、風光明媚なトレイルだ。

累積標高は64Kが4510m、32Kは2280m。
ところどころからの分岐などからは、奥三河の山間部を見渡せ、
コース自体は、細かいアップダウン、林道、クサリ(岩)場などバリエーション豊富なテクニカルレイアウトだ。

64Kの完走者は27名(完走率50.9%)、32Kの完走者は624名(完走率93.6%)

寒の戻りで少し肌寒さであつたが、太陽の下では暑さを感じる
トレイルランを満喫するには、ベストな一日となった。

とはいえ、64Kは国内屈指のハードコアレースと言っても、過言ではないだろう
(わたしには無理。もちろん30Kもハード)

誘導、エイドのボランティアスタッフも他のOSJ のレースに比べると多く応援の力をいただきました。
前日、前々日の水揚げ、11K誘導、荷物受渡、受付ボランティアスタッフをこなしての参戦
成績は5時間57分40秒と目標達成で新城をあとにしました。
いつも通りフィニッシュするとまた出たいレースとなりました。

装備

水:1L、シューズ(アシックス/ゲルフジ)、ザック(パタゴニア)、雨具、ファーストエイドキット、パワーバー

このトレラン記録にコメントする

OSJ新城トレイル32Kにコメントしたい場合は、ログインする必要があります。

関連するトレラン記録

オ〜ヤマンさんの他のトレラン記録帳

ハセツネ30K

オ〜ヤマンさん
日程
2019年03月31日
地域
関東 市歩地、醍醐丸15Kポスト、入山峠、今熊山
石川弘樹×ルーファス12
石川弘樹がテストを繰り返し、ランナーファーストの使い勝手とフィット感を追求したモデル、ルーファス12。“ちょうどいい”容量がうれしい 多彩なシーンで使えるパック。
体感! 新生レイドライト
フルリニューアルしたレイドライトシューズ。ロング、テクニカル、ハイスピードとあらゆるシーンにマッチしたラインナップが話題を呼んでいる。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!