MtSN

登録

養老渓谷-紅葉探索ラン-

MEMBER

齋藤 紀夫さん
  • TR POINT
    1063.46
    pt
    00943
    位/01464
地域
関東 大福山
日程
2014年12月06日(土)
スタート地点へのアクセス
マイカー
夕木台 無料駐車場(8台程度) トイレあり
天候
晴れ 7.2° 体感4.4°、13 kph 北の風、湿度49%

行程

  • 水平移動距離
    16.4km
  • 総標高差
    UP0001097m
    DOWN0001097m
  • タイム
    02:57:00
  • 平均時速
    5.6km
Sスタート地点10:29-11:58大福山11:59-12:22日高邸跡12:24-12:58梅ヶ瀬渓谷入口駐車場13:02-13:26ゴール地点G
【コース状況】
・大福林道から石尊山への登山道は、踏み跡が薄く、落葉などでわかりにくい。
 石尊山へのコースは時間に余裕をもって行くことをオススメします。
 今回は、タイムアップで途中で撤退しました。
・大福山までは林道が続きます。ただし、トラックの往来が頻繁なので、注意が必要です。
・紅葉の時期は、大福山〜梅ヶ瀬渓谷付近は、人が多いのでほとんど走れません。

【紅葉情報】
・梅ヶ瀬渓谷、日高邸跡ともに、ほとんど落葉し、見頃は過ぎた感じでした。

【感想】
先週、養老渓谷の紅葉を見に行けなかったので、遅ればせながら、一眼カメラを片手に、ゆるゆるとトレランに行ってきました。
先週は、粟又の滝を含めた養老渓谷周辺すべてを走る予定でしたが、時間がないので、今回は、石尊山(途中撤退)→大福山→梅ヶ瀬渓谷を周回して終わりました。

途中、石尊山へ向け、林道からトレイルに入りましたが、予想外の踏み跡の薄さに、行く先が分からず、時間切れで途中撤退しました。
やはり、時間に余裕をもって入らないと、石尊山方面のトレイルは、道が不明瞭なため、しんどいです。トレイルは走りやすいところもあるんですけどね…。

あと、紅葉は週はじめの寒さと風雨で、すっかり落葉しており、少々残念でした。
そうはいうものの、大福山~梅ヶ瀬渓谷は人で賑わっており、日高邸跡では、昼食タイムの人たちでいっぱいでした。

これからの時期、房総の低山はヒルの心配もなく、木々も落葉し、視界がよくなるので、今度またゆっくり行きたいと思います。

装備

ヘッドランプ(1) 予備電池(1) 保険証(1) 飲料(500ml×2) 携帯電話(1) レインジャケット(1) 防寒着(1) 時計(1) 非常食(1) Buff(1) ムーンバイザー(1) ファーストエイドキット(1) 一眼カメラ(1) 車(1) コンパス(1) 笛(1)

トレラン中の写真

このトレラン記録にコメントする

養老渓谷-紅葉探索ラン-にコメントしたい場合は、ログインする必要があります。

関連するトレラン記録

齋藤 紀夫さんの他のトレラン記録帳

小川壮太プロによるPRO TREK Smart 体験イベントレポート
2019年9月に登場したカシオのスマートウォッチ「PRO TREK Smart」の体験講習会レポート。PRO TREK Smartを使えば、心拍数を計りながら、さまざまトレーニングができます。
レッドレンザーNEO10Rは隅々まで明るい!
独自の集光技術で広範囲をムラなく照らすレッドレンザーのヘッドライト。障害物や凹凸のディテールをくっきり照らす!
進化したインソール、シダス「ラン3D」新登場
安定性と衝撃吸収力の高いラン3DプロテクトJPと、しなやかで軽量なラン3DセンスJP。自分の走りにマッチするモデルが選べる。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!