MtSN

登録

第2回 中能登トレジャートレイルラン・ドリームコース50K

MEMBER

じろうさん
  • TR POINT
    ‐‐‐‐.‐‐
    pt
    ‐‐‐‐‐
    位/01322
地域
中部
日程
2015年10月25日(日)
スタート地点へのアクセス
マイカー
大会指定駐車場:受付会場、スタート会場付近
ゴール会場から徒歩5~10分程
天候
晴れ

行程

  • 水平移動距離
    45.7km
  • 総標高差
    UP0002423m
    DOWN0002434m
  • タイム
    06:45:45
  • 平均時速
    6.8km
Sラピア鹿島(7:00)…石動山…A1(15km関門11:00)…荒山峠…ウォーターステーション(22km)…A2原山大池(28km関門13:00)…碁石ヶ峰…A3みおやの里(35km関門14:00)…A4(42km関門15:30)…G道の駅・織姫の里なかのと(関門16:30)
制限時間9時間30分
大きな登りと下りが2ヶ所づつありますが全体的に走れるトレイル。

※気温のわりに風が冷たく立ち止まると直ぐに汗冷えしてきます。走れなくなった時のことを考慮して、替えの服Tシャツ類、フリースやダウン、風を防げる物を用意しましょう。

大会前日の夕方から20時ごろまでまとっまた雨が降り山の低いところは水溜まりやぬかるんだ場所、スリッピーな足場がありましたが稜線は気持ちよく走れるトレイルでした。
時折見える能登の街並みや日本海は疲れを忘れさせてくれる天然サプリです。
立山は雲の中で見ることができなかったのは残念、心の目で見ておきました。

ハイカーの大集団(イベント参加者)とすれ違うことがあったが山中で登山者に合うことはありませんでした。

スタッフの方々や声援をくれる地元の皆さんから元気をもらえるゆっくり走っても楽しめる大会でした。


距離:49.3km 最大標高:537m 累積標高:2307m D+

装備

レギュレーション:
水分1L以上、マイカップ、防寒具、携帯食、熊鈴、保険証
推奨する装備・持ち物:
トレイルランニング用シューズ(準備できないときはマラソン用シューズ可)、ライト、ファーストエイドキット、帽子、携帯トイレなど
上田瑠偉選手インタビュー
2019年スカイランナー・ワールド・シリーズで、年間チャンピオンに輝いた上田瑠偉選手。現役ランナーたちに伝えたいことを熱い思いと共に語り尽す。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!