MtSN

登録

第2回 FAIRY TRAIL びわ湖高島トレイルランニングinくつき Long

MEMBER

じろうさん
  • TR POINT
    ‐‐‐‐.‐‐
    pt
    ‐‐‐‐‐
    位/01322
地域
近畿
日程
2015年11月15日(日)
スタート地点へのアクセス
マイカー
大会指定駐車場からシャトルバスでスタート会場まで5分ほど
天候
雨一時止む、稜線上では強めの風に吹かれる

行程

  • 水平移動距離
    35.9km
  • 総標高差
    UP0002795m
    DOWN0002846m
  • タイム
    07:03:41
  • 平均時速
    5.1km
スタート「グリーンパーク思い出の森体育館」・・・AD1朽木スキー場10km・・・蛇谷ケ峰(オグラス)・・・(ボボフダ峠、ヨコタニ峠、地蔵峠)・・・地蔵山・・・イクワタ峠・・・AD2栃生(とちゅう)22km・・・(南岳、中岳)・・・白倉岳・・・(烏帽子峠、烏帽子岳、村井分岐、鷹ヶ峰)・・・AD3大彦谷林道33km・・・雲洞谷山・・・(行者山、東山)・・・ゴール「朽木中学校」
大会前日までの雨と当日の雨で足元はぬかるんでいて前を走る人が多いほど足場が悪くなっている。
スリップ地獄で華麗なヘッドスライディングを披露していた方もみえたよう。
しかし、高島トレイルは天候や足場の悪さを差し引いても楽しいトレイルでした。

来年(2016年)の開催は10月30日の予定とのこと
是非参戦したい!

装備

ザック:TRコンポ6L(TNF)、ソフトフラスク:SF500(ハイドラパック)ジェル10個分を薄めたものと水の各1本、行動食、非常用のジェル、シューズ:シングルトラックハヤサ(TNF)、ベースレイヤー:TNFショートスリーブ、ランニングパンツ:ストライダープロショーツ(patagonia)、ドライインナー(オンヨネノースリーブ、ファイントラックブリーフ)、ソックス:トレイルラン(ドライマックス)、バイオギアハーフタイツ(ミズノ)スリーブ、カーフ、グローブ、サンバイザー、レインギア:カムレイカレーススモック(OMM)、バーサライトパンツ(モンベル)、防寒着:キャプリーン2ジップネックロングスリーブ(パタゴニア)、薄手のウールロングスリーブ(モンベル)、ボディウォーマー(モンベル)、手ぬぐい、ファーストエイド(エマージェンシーシート、ポイズンリムーバー、毒虫用ステロイド薬、ホイッスル、ミニライト、ライター、テーピングテープ、常備薬、携帯トイレ、傷パッド)、熊鈴、ヘッドライト

このトレラン記録にコメントする

第2回 FAIRY TRAIL びわ湖高島トレイルランニングinくつき Longにコメントしたい場合は、ログインする必要があります。

上田瑠偉選手インタビュー
2019年スカイランナー・ワールド・シリーズで、年間チャンピオンに輝いた上田瑠偉選手。現役ランナーたちに伝えたいことを熱い思いと共に語り尽す。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!