MtSN

登録

"温泉へGo!" 那須岳-北温泉

MEMBER

齋藤 紀夫さん
  • TR POINT
    1063.46
    pt
    00868
    位/01322
地域
関東 那須岳-朝日岳-三本槍岳-北温泉
日程
2014年09月22日(月)
スタート地点へのアクセス
マイカー
出発地 峠の茶屋駐車場(無料)(車で送迎)
到着地 駒止の滝観瀑台駐車場(無料)(車で送迎)
天候
晴れ時々くもり

行程

  • 水平移動距離
    11.0km
  • 総標高差
    UP0000873m
    DOWN0001222m
  • タイム
    02:45:00
  • 平均時速
    4.0km
登山指導所・登山ポスト09:18-09:36峰の茶屋跡避難小屋09:38-09:42剣が峰-09:58朝日岳の肩10:01-朝日岳10:06-10:08朝日岳の肩10:13-熊見曽根10:14-10:181900m峰-10:34三本槍岳・中の大倉尾根・北温泉分岐10:35-10:47三本槍岳10:54-11:09三本槍岳・中の大倉尾根・北温泉分岐-11:19赤面山分岐11:20-11:36マウントジーンズスキー場分岐-11:57北温泉-12:01北温泉手前駐車場
【コース状況】
・剣ヶ峰-朝日の肩間 随所に鎖状の手すりがあるトラバース道あり
 慎重に進むべし。
・清水平-三本槍岳間 低木に囲まれた狭い登山道を進む。湿っているところは、
 泥濘んでいる。
・赤面山分岐から先、直線に登山道が続く。針金で固定されたガレ場の下り、
 走る際、針金に足をひっかけないよう注意。
・北温泉へ下る登山道は、それなりに急坂。

【感想】
那須にオートキャンプに行ったので、せっかくなので、那須連山へトレランに行ってきました。朝日岳、三本槍岳を経て、ゴールは北温泉です。

嫁さんに、峠の茶屋の駐車場に送ってもらって、9時15分頃出発。帰りは北温泉で合流。想定3時間の山旅です。

気温は、出発地点で約12℃、行動するには丁度いい気温でした。
昨日と違い、登山者も少なめなので、適度に走れます。ただ、ソロ山行なので、トラバース道などは細心の注意を払い慎重に進みました。

稜線に出ると、新潟県側から吹く風が強く、立ち止まると寒いです。
稜線付近は、総じてガスっていたので、朝日岳や三本槍岳からは、周りの山々はあまり鮮明に見れず、残念でしたが、清水平では、所々、紅葉が見られ、とてもきれいでした。

三本槍岳を後にすると、あとは、北温泉へ下ります。赤面山分岐から先、北温泉へ向かう、中の大倉尾根は、6月のトレランレース(Nasuロング)のコースなので、今回走るのを楽しみにしていました。風雨の中下ったあの時とは違い、登山道はとても穏やかで、真っすぐ北温泉へ伸びるシングルトラックはとても素晴らしかったです。北温泉まで約5km、とても気持ちよく走ることができました。ここまで、気持ちよく走れるトレイルは、多分、今まで経験したこないかもしれない。とにかくとても気持ちよかった!!

北温泉へは下りを飛ばしたせいか、予定より少し早く到着。
嫁さんと無事合流し、北温泉を満喫しました。事前の情報通り、とてもひなびたいい温泉。
男風呂は、天狗風呂(内湯)、河原の湯(露天風呂)。河原の湯は、目前に沢(滝)が見え、気持ちがいいです。湯の温度も熱めで、私好みでした。
今回は、外にある"泳ぎ湯"には、入りませんでしたが、那須には、また来ると思うので、また来たときに入りたいと思います。

トレラン中の写真

このトレラン記録にコメントする

"温泉へGo!" 那須岳-北温泉にコメントしたい場合は、ログインする必要があります。

関連するトレラン記録

那須連山トレイルラン

DMJ2さん
日程
2015年09月05日
地域
関東 朝日岳、三本槍岳、三斗小屋、姥ヶ平下、牛ヶ首、茶臼岳

齋藤 紀夫さんの他のトレラン記録帳

上田瑠偉選手インタビュー
2019年スカイランナー・ワールド・シリーズで、年間チャンピオンに輝いた上田瑠偉選手。現役ランナーたちに伝えたいことを熱い思いと共に語り尽す。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!