MtSN

登録

谷川岳馬蹄形縦走路

MEMBER

弘瀬 賢一さん
  • TR POINT
    ‐‐‐‐.‐‐
    pt
    ‐‐‐‐‐
    位/02073
地域
中部 谷川連峰
日程
2016年06月26日(日)
天候
曇り時々雨

行程

  • 水平移動距離
    24.0km
  • 総標高差
    UP0002651m
    DOWN0002651m
  • タイム
    10:25:00
  • 平均時速
    2.3km
谷川岳ロープウェイ土合口駅~谷川岳トマノ耳~一ノ倉岳~武能岳~清水峠~朝日岳~白毛門~土合口駅
谷川岳馬蹄形縦走路をスピードハイクしてきました。
一般的な登山では、二泊三日ぐらいで縦走するコースです。

最初の登りでは、日本三大急登で知られる西黒尾根を登ります。
生憎のお天気でしたので、岩場が濡れていて少し緊張しました。

稜線ではほとんどガスって展望は利きませんでしたが、たまに日が射す瞬間が素晴らしい景色を望めました。

岩登りで有名な一ノ倉沢の岩壁も、最後の白毛門から少し望むことができたので良かったです。

谷川岳で少し意外だったのが、お花も凄く多かったことに驚きました。

弘瀬 賢一さんの他のトレラン記録帳

皮膚を守ることが完走へのパスポート
トランスジャパンアルプスレースでも実証された、皮膚保護クリーム「プロテクトJ1」の実力をレポートする。
トレイルレースとロード練習。履き分けベストチョイス
ロード練習もトレイルも、足に合うシューズで統一したい。ランナーと同じ目線のブルックスの2足を履き分けてみてはいかがだろうか?
水分に加え、塩分+カリウムを補給しよう
モニタプレゼントあり! 酷暑の夏を乗り切るには水分だけではNG。「塩熱飴」でナトリウム、カリウム、マグネシウムなど電解質を補給し、熱中症対策を!
究極のオールラウンドシューズ「Bajada」
2012年のデビュー以来、数々のレースでウィナーの足元を支えてきたモントレイルの「バハダ」のポテンシャルに迫る。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!