MtSN

登録

ニセコ沼めぐり 再び

MEMBER

eijiさん
  • TR POINT
    1211.62
    pt
    02169
    位/02402
地域
北海道 ニセコ 大沼、神仙沼、長沼、チセヌプリ、ニトヌプリ、イワオヌプリ
日程
2017年08月08日(火)
スタート地点へのアクセス
マイカー
道道58(倶知安ニセコ線)
ニセコ長五色温泉インフォメーションセンター駐車場を利用
天候
晴れ

行程

  • 水平移動距離
    16.5km
  • 総標高差
    UP0001419m
    DOWN0001424m
  • タイム
    04:29:08
  • 平均時速
    3.7km
ニセコ町五色温泉インフォメーション(15:15) 大沼(16:03) 神仙沼(16:37) チセヌプリ(17:29) ニトヌプリ(18:20)
イワオヌプリ(19:13) ニセコ町五色温泉インフォメーション(19:44)
スタートが15時過ぎ、行動時間を4時間から4時間半を見込んでいました。日没時間は19時前だったので、ナイトランの装備しスタートしました。平日だったこともあり、観光スポットである神仙沼も3組ほどしか見かけませんでした。トレイル上で出会ったハイカーさんは1組でした。スタート時は晴天だったのですが、時間の経過とともに雲が厚くなり、当然気温も低下してきました。チセヌプリ(1134m)、ニトヌプリ(1080m)山頂は風が冷たく感じました。それでも、ハーフパンツ&Tシャツで耐えることができました。今回の秘密兵器は、ドライジンジャーです。ショウガのドライフルーツ?みたいなもので、甘さの中に強烈なパンチを味わうことができ、体がすぐに温まりました。イワオヌプリ(1116m)の稜線はさすがにイカンと感じ、薄いジャケットを羽織りました。山頂標識のあたりで、羊蹄山の脇から満月が登りはじめました。iPhone5sの性能では薄暗いノイズの中に白い点がぼやけて写る程度だったのが残念でした。真っ暗なイワオヌプリのガレ場くだりはルートロストしないよう、一本張られている目印の黒黄ロープを確認しながらの下山でした。おおむね予定通りの行動時間で沼めぐり終了。

装備

水分1L、シューズ(ベアロックサンダルズ/Gabbro-Performance Trail Sandals)、ザック(アルティメイトディレクション/SJウルトラベスト2)、おにぎり、ドライフルーツ、エナジージェル

このトレラン記録にコメントする

ニセコ沼めぐり 再びにコメントしたい場合は、ログインする必要があります。

関連するトレラン記録

eijiさんの他のトレラン記録帳

レース直前の5週間、勝つために山田琢也がしたこと
信越五岳110㎞を制した山田琢也選手。今回は直前の5週間、トレーニングとコンディショニングを徹底した。そのノウハウを大公開!
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!