MtSN

登録

手稲山から三角山

MEMBER

eijiさん
  • TR POINT
    ‐‐‐‐.‐‐
    pt
    ‐‐‐‐‐
    位/01842
地域
北海道 手稲山、奥三角山、大倉山、三角山
日程
2017年08月18日(金)
スタート地点へのアクセス
その他
地下鉄琴似駅から手稲山手稲本町入口まで、ロードを約9kmラン
天候
晴れ、山岳地帯は曇り時々霧雨

行程

  • 水平移動距離
    33.6km
  • 総標高差
    UP0001706m
    DOWN0001706m
  • タイム
    07:27:24
  • 平均時速
    4.5km
地下鉄琴似駅(8:30)ー手稲本町入口(10:00)ー手稲山(12:10)ー平和の滝入口(13:30)ー奥三角山(14:50)ー大倉山(15:10)ー三角山(15:25)ー地下鉄琴似駅(16:00)
(本町入口から山頂までを厚めにコメントします)
およそ35kmの行程のうち15kmはロードでつなぎました。手稲本町入口からのアプローチは初めてだったので、地形図とコンパスを用意し現在位置を確認しながら進みました。登山道入口から4.2km(案内図より)で最初の分岐が現れます。ここは、標識があるので迷うことはありません。金山入口からの登山道と合流します。分岐からちょっと進むと、舗装路になり分岐が分岐が現れます。標識はないので地形図を確認しました。左に進むと遊園地跡へ続くと思われます。この分岐は右へ進むのが正解。右へ進むと、舗装路は再び土のトレイルになります。ここの分岐から1kmちょっと進むと、またまた分岐が現れます。左へ進むとロード区間が長くなるので右へ進みました。ただし、地形図には表示されていません。これまで土のトレイルを進んできましたが、ガレた下りのトレイルが現れます。沢地形でもあり濡れた岩に要注意です。沢地形を登り返すとロードに合流します。ロードを400mほど進むとテイネハイランドに到着です。ウィンターシーズンのコース名で言うところの、パラダイス(初心者)と女子大回転(上級者)のコースをつなぎ山頂(1023m)へ進みます。
山頂からはガレ場が有名な平和の滝コースを下ります。布敷の滝(およそ520m)あたりまではガレ場が続くのでなかなか走れませんが、土のトレイルが現れてからは快適に進むことができます。平和の滝入口から先はロードをつなぎ五天山公園脇の平福トンネルを抜けます。その後は、小別沢トンネル方面へ進み、三角山小別沢入口からいつもの様に(私にとって)奥三角山、大倉山、三角山とつなぎ、三角山山手入口からぬけ地下鉄琴似駅までロードでつなぐルートです。
ロードは歩き時々ランで進んでいます。ロード好きの方なら、5時間台で一周できるのではないでしょうか(^^)
ちなみにですが、琴似駅から手稲本町入口までは、複数のルートを選択できます。コンビニとスーパーは充実していますので補給や休憩は問題なくできます。手稲山平和の滝入口には自販機がありドリンクの補給ができますが、一般的な自販機よりも10円高く設定されています。トイレもありますが、心霊スポットとしても有名なので心して利用することをおすすめします。五天山公園までは住宅街を通るので、様々なルートを選択できます。コンビニもありますし、水飲み場とトイレがある公園に寄ることもできます。三角山山の手入口から先も住宅街を通りますので、コンビニやスーパーが充実しています。

装備

ドリンク:1.5L、シューズ(アルトラ/キングMT)、ザック(ウルトラライトギア/R35)、お手製エナジーバー

トレラン中の写真

このトレラン記録にコメントする

手稲山から三角山にコメントしたい場合は、ログインする必要があります。

関連するトレラン記録

eijiさんの他のトレラン記録帳

Niseko-Yotei(ニセコ連峰縦走+羊蹄山)

eijiさん
日程
2019年08月11日 ~ 2019年08月12日
地域
北海道 ニセコ連峰+羊蹄山(前雷電山、雷電山、岩内岳、目国内岳、前目国内岳、白樺山、シャクナ芸岳、チセヌプリ、ニトヌプリ、ニセコアンヌプリ)
進化したインソール、シダス「ラン3D」新登場
モニター募集中! 安定性と衝撃吸収力の高いラン3DプロテクトJPと、しなやかで軽量なラン3DセンスJP。自分の走りにマッチするモデルが選べる。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!