MtSN

登録

塩の道トレイル(糸魚川~松本 120km 大網峠越えコース)

MEMBER

りんりんさん
  • TR POINT
    ‐‐‐‐.‐‐
    pt
    ‐‐‐‐‐
    位/01322
地域
中部 糸魚川、中山峠、大網峠、天神道越え、千国越え、
日程
2017年08月19日(土)
天候
土砂降りのち猛暑

行程

  • 水平移動距離
    119.7km
  • 総標高差
    UP0003559m
    DOWN0002972m
  • タイム
    23:35:00
  • 平均時速
    5.1km
糸魚川(05:10)・・・シーサイドバレースキー場(07:42)・・・白池(08:22)・・・大網宿(09:48)・・・道の駅小谷(12:02)・・・栂池高原(16:00)・・・おかる穴(16:23)・・・大町ちょうじうや(20:40)・・・レスト約2時間・・・大町ちょうじや(23:20)・・・松本中央二丁目交差点(終点)(AM4:45) トータル23時間35分
塩の道トレイル 糸魚川~松本120km いつか全線スルーランやってみたいと思い試走を含めて綿密に計画。今回のFKTスタイルでの挑戦となりました。
1.スタート直後、糸魚川では土砂降りだったが、おかげで暑くなく水分もあまり消費せず山口へ。
2.山口からは一番の難所となる大網峠へ。ウルリ(アブ)の大群に常に追い立てられ休憩もできない状態。(時期が悪かった。)休むこともなく、峠を越えて大網宿へ。
3.大網宿から道の駅小谷までは晴れて猛暑に。細かなアップダウンがボディブローのように効いてきて若干バテ気味。
4.道の駅小谷から千国越えで白馬までもアップダウンが多い。水場で英気を養いながら進む。
5.白馬から大町までは佐野坂を越える他はほぼ走れるロード区間が多いが、走れるがゆえに疲労が蓄積。木崎湖から大町ちょうじやまでは我慢我慢の走りでなんとかレストポイントへ。
6.レスト2時間をはさみ、大町~松本間のフルマラソン(42km)に挑戦。キロ6~キロ7位でしか進めないうえ、ナイトトレイル。ここで大きなコースロスト(約5km)をしてしまう。しかしゴールを目指して歩きを交えながら粘ってAM4:45のゴールとなりました。
距離120km(GPS時計だと125km)累積3200D+でした。

序盤の大雨は想定内だったので良かったが、大網峠のウルリの大群は凄かった。かなり噛まれて翌日以降も苦しむこととなりました。また、トレイル区間の雑草の繁茂が激しく走れないうえに足が傷だらけ(泣)試走した時とは状況が違っていて苦しみました。でもなんといっても最後の大町~松本間のフルマラソンが一番きつかった。もう自分の足じゃないような感覚で思うように動かなくなって。・・・3日後、楽しかったなと思う自分がいる。
今は、とても良いチャレンジだったなと思います。

装備

シューズ:ブルックス カルデラ(糸魚川~大町区間)
     ブルックス グリセリン(大町~松本区間)
ザック:パーゴワークス RUSH12
水:1リットル
携行食:薄皮あんぱん、カロリーメイト他
南小谷以南は自販機、コンビニで補給可能

トレラン中の写真

このトレラン記録にコメントする

塩の道トレイル(糸魚川~松本 120km 大網峠越えコース)にコメントしたい場合は、ログインする必要があります。

関連するトレラン記録

上田瑠偉選手インタビュー
2019年スカイランナー・ワールド・シリーズで、年間チャンピオンに輝いた上田瑠偉選手。現役ランナーたちに伝えたいことを熱い思いと共に語り尽す。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!