MtSN

登録

北アルプス笠ヶ岳・槍ヶ岳ラウンド(ファストパッキング)

MEMBER

弘瀬 賢一さん
  • TR POINT
    ‐‐‐‐.‐‐
    pt
    ‐‐‐‐‐
    位/01756
地域
中部 笠ヶ岳、槍ヶ岳
日程
2017年08月29日(火) ~ 2017年08月30日(水)
天候
29日:曇り時々雨、のち晴れ 30日:雨のち曇り

行程

  • 水平移動距離
    40.6km
  • 総標高差
    UP0003833m
    DOWN0003833m
Day1:約26km
新穂高温泉駐車場(4:00)~笠ヶ岳(8:50)~弓折岳(11:45)~双六小屋(12:35)~千丈乗越~槍ヶ岳(15:45)~殺生ヒュッテ(15:55) ※テント泊

Day2:約16km
殺生ヒュッテ(5:00)~飛騨乗越~槍平小屋(7:05)~白出沢出合~新穂高温泉駐車場(9:30)
新穂高温泉を基点に、北アルプスの笠ヶ岳(標高2897m)から槍ヶ岳(標高3003m)をファストパッキングでラウンドしてきました。
2日目も天気が良ければ雲ノ平まで足を延ばしたかったのですが、自然界はそう都合よくいかないものですね。

1日目。新穂高温泉の駐車場を朝4時にスタートしました。
クリヤノ頭の手前から雨が降り出し、稜線では風も強く寒かったです。
笠ヶ岳山頂を過ぎ、抜戸岳辺りから雨もあがって時折晴れ間を見るようになりました。
この日の天気予報では雨は無かったのですが、午後から強風になる予報でしたので、案の定西鎌尾根の登りではかなり強い風が吹いていました。
槍ヶ岳を無事登頂し、予定では槍ヶ岳山荘南側のテント場で幕営するつもりでしたが、風が強かったので殺生ヒュッテまで下りることにしました。ただ、殺生ヒュッテも結構風は吹いていました。

2日目、夜中から雨が降り出し、例のごとくシェルターは水浸しです。
今日は飛騨沢を下って新穂高温泉に帰るだけです。ただ、滝谷など左岸から流れ込む沢の増水が気がかりでしたが、特に問題なく通過できました。


利用した水場
笠ヶ岳山荘:無料
双六小屋:無料

利用した幕営地
殺生ヒュッテ:キャンプ指定地。

注意事項
・槍ヶ岳はクサリ場や梯子の難所があるので、ヘルメット着用のこと。持参でない場合は槍ヶ岳山荘でレンタル可。
・槍平から下は雨天時、左岸の沢の増水に注意。

トレラン中の写真

関連するトレラン記録

2017 高天原往復

片岡 陽平さん
日程
2017年08月09日 ~ 2017年08月10日
地域
中部 笠ヶ岳、鷲羽岳、水晶岳、高天原温泉

弘瀬 賢一さんの他のトレラン記録帳

小川壮太プロとPRO TREK体験!
2019年9月に登場のカシオのスマートウォッチ「PRO TREK Smart」は心拍計測機能が追加! その機能を使いながら、小川壮太プロの直接指導を受けちゃおう!
レッドレンザーNEO10Rは隅々まで明るい!
独自の集光技術で広範囲をムラなく照らすレッドレンザーのヘッドライト。障害物や凹凸のディテールをくっきり照らす!
進化したインソール、シダス「ラン3D」新登場
安定性と衝撃吸収力の高いラン3DプロテクトJPと、しなやかで軽量なラン3DセンスJP。自分の走りにマッチするモデルが選べる。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!