MtSN

登録

第18回六甲縦走キャノンボールラン

MEMBER

オ〜ヤマンさん
  • TR POINT
    1092.26
    pt
    00977
    位/01322
地域
近畿 六甲全山逆縦走
日程
2018年03月25日(日)
スタート地点へのアクセス
電車
スタート地点塩平寺下まで宝塚駅(駅までは阪神バスで移動)から約2Km
フィニッシュの山電須磨浦公園から帰宅
天候
晴れ春霞

行程

  • 水平移動距離
    37.4km
  • 総標高差
    UP0002892m
    DOWN0003075m
  • タイム
    07:46:19
  • 平均時速
    4.8km
コースタイム 塩尾寺下(8:00)→大谷乗越(8:36)→船坂峠(8:58)→一軒茶屋(9:30)→ガーデンテラス(9:50)→記念碑台(10:01)→摩耶掬星台(10:38)【休憩12分】→市ヶ原(11:27)→鍋蓋山(11:58)→菊水山(12:30)→鵯越駅(13:02)→高取山(13:41)→横尾山(14:44)→高倉台(15:06)→旗降山(15:33)→須磨浦公園(15:46)
行動距離:約42km、成績:7時間46分(うち休憩11分[WC・給水・エイド摘み等短時間除く])
六甲縦走キャノンボールラン参戦記

初めて地元のトレイルランニングの大会に参加。
参加種目のSPEEDは逆六甲縦走です。前半は高度を稼ぎますが楽で走れます。後半はアップダウンが疲れた足にきて登りは両足太腿が攣りかかりまして(腰も少し痛かった)少し辛かったです。前半2時間半、後半5時間
距離は:
六甲全山は公称56kmですが実際は47kmで、宝塚駅から塩平寺下1.5km地点からスタート、大会ルールで最高峰・鉄拐山は山頂部を踏まなくて腹巻道でもいい、六甲山頂部は登山道か車道選択等で短くなって約42kmです。今回はSTYも控えてるのでPOWER(往復)のエントリーも考えていましたが無理せずどれだけ短い時間で行けるかを今回試しました。
記録:
前回の17回大会は台風21号強行開催で参考になりませんので、前々回のリザルトでトップは4時間27分、制限12時間でSPEED完走は653人(全ては893人完走率91%)でした。この成績に当てはめると7時間35分は150番ぐらいでした。
目標は9時間でしたのでかなり早かったです(大会は頑張れます)。

参加費3,800円、セルフゴールシステムなので記録はネットで自己申告、エイドは投げ銭式、年2回開催、お祭りみたいなレースです。秋はPOWER(往復)かな⁉︎

装備

Tシャツ・アンダーウェア、パンツ、靴下、雨具、トレイルランニング用シューズ(モントレール/バハダ)、ザック(パタゴニア)、水(2ℓ)、ヘッドライト、タオル、帽子、、手袋、、腕時計(GARMIN 735XTJ)、健康保険証、ホイッスル、ファーストエイド・医療品、ロールペーパー、行動食、スマホ

このトレラン記録にコメントする

第18回六甲縦走キャノンボールランにコメントしたい場合は、ログインする必要があります。

オ〜ヤマンさんの他のトレラン記録帳

OSJ ONTAKE100

オ〜ヤマンさん
日程
2019年07月14日
地域
中部 王滝村

ハセツネ30K

オ〜ヤマンさん
日程
2019年03月31日
地域
関東 市歩地、醍醐丸15Kポスト、入山峠、今熊山
上田瑠偉選手インタビュー
2019年スカイランナー・ワールド・シリーズで、年間チャンピオンに輝いた上田瑠偉選手。現役ランナーたちに伝えたいことを熱い思いと共に語り尽す。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!