MtSN

登録

ナムチェバザールおすすめ。茨城県・御前山コース

コンパクトなコースのなかにも随所に見どころあり!

紹介者

地域
関東 茨城県
標準歩行時間
4時間
走行距離
12.3km
標高差
上り:1,034m 下り:1,034m

FKTランキング

RANK Name Time Data
1 Namche Bazar(ナムチェバザール)水戸店 01:48:26 2017.03.05 ≫詳細を見る
2 宮沢 英樹 01:49:48 2018.01.14 ≫詳細を見る

概要

走行適期

コースマップ

行程

道の駅かつら~御前山東登山口~鐘撞堂跡~御前山~富士山~御前山青少年旅行村(折り返し地点)~富士山~御前山~道の駅かつら

 最高地点の標高でも200m 強という里山トレイルで、険しい登りや危険箇所もなく、短いアップダウンが交互にあり初心者でも走りやすい。途中で引き返すこともできる往復コースなので、最初は走りけれなくても、練習のたびに距離を延ばしてみよう。レベルが異なる複数人で訪れても、折り返しで合流できるため安心だ。

 道標は明確で、折り返し地点の「御前山青少年旅行村」をめざせば迷う心配も少ない。道標に記された距離
表示が初心者にうれしい。木段が現われると林道横断の合図。林道を横切る際には車の通行に注意しよう。

 御前山の手前にあるコースから少し外れた鐘撞堂跡は景色がよく、あずまやもあって絶好の休憩ポイント。ぜひ立ち寄ってほしい。また、折り返し地点の青少年旅行村や、スタート地点の道の駅かつらに隣接してキャンプ場(無料!)もあるため、トレーニングキャンプをしてみるのもよし。

 遠方から訪れる際には、道の駅近くの、地元で有名なごぜんやまらーめん(持ち帰りのみ)がお土産におすすめだ。

 


御前山の大きな看板がトレイルヘッドの目印

 


木漏れ日が注ぐシングルトラックが続く
 


鐘撞堂跡は地元の人がおすすめする絶景ポイント

 


展望台に立ち寄って気分転換!
 


低山と思えないような気持ちいい景色を望むことができる

 

文/中島英摩 写真提供/ナムチェ・バザール

石川弘樹×ルーファス12
石川弘樹がテストを繰り返し、ランナーファーストの使い勝手とフィット感を追求したモデル、ルーファス12。“ちょうどいい”容量がうれしい 多彩なシーンで使えるパック。
体感! 新生レイドライト
フルリニューアルしたレイドライトシューズ。ロング、テクニカル、ハイスピードとあらゆるシーンにマッチしたラインナップが話題を呼んでいる。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!