MtSN

登録

FKT/奥武蔵:日和田山登山口〜諏訪神社

上田瑠偉のFKTチャレンジ3

紹介者

地域
関東 埼玉県
標準歩行時間
3時間 40分
走行距離
8km
標高差
上り:957m 下り:627m

概要

走行適期

コースマップ

行程

Start日和田山登山口~日和田山~物見山~北向地蔵~スカリ山~諏訪神社Goal

西武秩父線の高麗駅から徒歩10分、日和田山の登山口にある鳥居からスタートして、物見山、スカリ山を通って諏訪神社にフィニッシュする約8㎞のコースです。岩がゴツゴツしたところや木の根にびっしりと覆われた路面など、サーフェイスのバリエーションが非常に豊富で、最後まで飽きないおもしろいコースでした。

登り基調でアップダウンが適度にあり、累積標高は約650mほどですが、ほぼ走り通せます。距離も短めの8㎞なので、都内からの往復を考えても半日で終えられる気軽さ。初心者の方でも挑戦しやすいコースかなと思います。

またフィニッシュした諏訪神社のすぐ先に顔振峠の茶屋があるので、そこでひと息ついてご飯を食べたり、一杯飲んでから帰るのもいいですね。吾野駅までの下りも気持ちよく走れるトレイル/アスファルトのコースを選べます。

 


高麗駅から日和田山登山口までは徒歩10分ほど。写真は登山口で、
今回のFKTではここから歩いて5分のところにある鳥居をスタートゲートとした

 


日和田山の山頂手前にある空が開けた岩場から見下ろす景色は最高。
タイムアタック中でも歩く/立ち止まって眺めたい。
ハイカーが休憩するポイントでもある

 


日和田山の山頂から下り、ゆるやかな登り基調のトレイルを進むと舗装路に出る。
そこを左に下っていき、休み処ふじみやのすぐ先の物見山登山口から再びトレイルへ。
この写真は物見山山頂すぐ手前の分岐で、右ルートを登るとすぐに広々した山頂に到着。
週末はハイカーが大勢休憩していて、お弁当を食べる姿を見かける

 


物見山から北向地蔵(写真)までには分岐が2カ所あるが、ほぼ道なり。
道標を確かめて「北向地蔵」に向かう。

 


北向地蔵からは舗装路を右へ。500mほど進むと右手にスカリ山への登山口が見えてくる。
また山頂直前、スカリ山の山頂への分岐は見逃しやすいので注意。
ここでは北側に展望がある

 


フィニッシュの諏訪神社までには舗装路に2回出る。
いずれもすぐ先にトレイルへの入口がある。

スカリ山を過ぎてからは道標で「顔振峠」方面をめざしていく。
フィニッシュポイントは、写真の諏訪神社敷地内の鳥居とした

 

 


諏訪神社から歩いて10分で顔振峠に到着。
ここから西吾野駅に降りてもいいが、
休憩してから別ルートに出かけるのもいいだろう


 

 

近隣のコースガイド

進化したインソール、シダス「ラン3D」新登場
モニター募集中! 安定性と衝撃吸収力の高いラン3DプロテクトJPと、しなやかで軽量なラン3DセンスJP。自分の走りにマッチするモデルが選べる。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!