MtSN

登録

【PR】山田琢也は信越五岳のレース直前5週間をどう過ごし、どう勝ったのか?

2017.12.07

「2017 信越五岳トレイルランニングレース」110㎞の部(台風接近のため52㎞に短縮)で優勝を飾った山田琢也選手。
その勝因について山田選手は「レース当日までの5週間、これまでとは違うトレーニングとコンディショニングを行ないました」と語っている。
では、山田選手は実際にレース直前の5週間をどのように過ごしたのか? 「勝つ」ための具体的なトレーニングスケジュールを、スぺシャルサイトで公開中だ。


スペシャルサイトはコチラ

 

山田琢也選手のレース5週間前からのトレーニングスケジュール

 

●5週間通しで行なっていたトレーニングの一例

・内転筋を鍛えるトレーニング

・腿の前のストレッチ


●ハードトレーニング期間に行なっていたメニューの一例

・トラック練(3000mダッシュ→5分ジョグ、2000mダッシュ→5分ジョグ、1000mダッシュ→5分ジョグ、のインターバル走)

 

 


スペシャルサイトはコチラ

 

最新ニュース

皮膚を守ることが完走へのパスポート
トランスジャパンアルプスレースでも実証された、皮膚保護クリーム「プロテクトJ1」の実力をレポートする。
トレイルレースとロード練習。履き分けベストチョイス
ロード練習もトレイルも、足に合うシューズで統一したい。ランナーと同じ目線のブルックスの2足を履き分けてみてはいかがだろうか?
水分に加え、塩分+カリウムを補給しよう
モニタプレゼントあり! 酷暑の夏を乗り切るには水分だけではNG。「塩熱飴」でナトリウム、カリウム、マグネシウムなど電解質を補給し、熱中症対策を!
究極のオールラウンドシューズ「Bajada」
2012年のデビュー以来、数々のレースでウィナーの足元を支えてきたモントレイルの「バハダ」のポテンシャルに迫る。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!