MtSN

登録

【PR】山田琢也は信越五岳のレース直前5週間をどう過ごし、どう勝ったのか?

2017.12.07

「2017 信越五岳トレイルランニングレース」110㎞の部(台風接近のため52㎞に短縮)で優勝を飾った山田琢也選手。
その勝因について山田選手は「レース当日までの5週間、これまでとは違うトレーニングとコンディショニングを行ないました」と語っている。
では、山田選手は実際にレース直前の5週間をどのように過ごしたのか? 「勝つ」ための具体的なトレーニングスケジュールを、スぺシャルサイトで公開中だ。


スペシャルサイトはコチラ

 

山田琢也選手のレース5週間前からのトレーニングスケジュール

 

●5週間通しで行なっていたトレーニングの一例

・内転筋を鍛えるトレーニング

・腿の前のストレッチ


●ハードトレーニング期間に行なっていたメニューの一例

・トラック練(3000mダッシュ→5分ジョグ、2000mダッシュ→5分ジョグ、1000mダッシュ→5分ジョグ、のインターバル走)

 

 


スペシャルサイトはコチラ

 

関連ニュース

ランの疲労を素早くリカバリーする
医療分野で蓄積された専門的データをフィードバックしたシダスの「3Dサンダル」で、筋肉をほぐし疲労を回復を期待。
石川弘樹プロデュースの新作パック
「ルーファス8」の発展型ともいえる今作は、容量が12Lに増えたうえに、定評があったフィット感の高さと使い勝手がさらにアップ。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!