MtSN

登録

「2017 ベストトレイルレース」アンケート結果発表! Vol.1 2017年に出場してよかったトレイルレース TOP20

2018.02.08

全国のトレイルレース情報とリザルトを掲載し、独自のランキングシステムを運営しているMtSN。今回、MtSNはトレイルランニングレースに対する意識調査をするべく、「2017年 ベストトレイルレース」アンケートを実施しました。

【アンケート実施について】
実施時間 2017年12月28日~2018年1月31日
回答収集方法 MtSNウェブサイト
回答数 566
有効回答数 547
回答について 質問に対して一人1票。ただし、「2017年に出場して良かったレースはなんですか?」の質問に対しては、一人3レースを回答し、その3レースに対する順位付けはありません。

 

では、アンケート結果Vol.1「2017年に出場してよかったトレイルレース」を発表します!

1位に輝いたのは、「日本山岳耐久レース(ハセツネCUP)」。ハセツネCUPは25年間続く日本の山岳レースの草分け的レースです。今回のアンケートで根強い人気があることを示しました。2位の「IZU TRAIL Journey」は、松崎港から修善寺まで伊豆半島を旅するように走り、景色が素晴らしいレースです。3位の「信越五岳トレイルランニングレース」は、石川弘樹さんがプロデュースするアメリカンスタイルの走れるロングトレイルレースで、2017年には100マイルコースが新設されました。4位の「上州武尊山スカイビュートレイル」は、群馬県の武尊山を含むアップダウンのキツいコースが人気です。5位の「スパトレイル」は群馬県の温泉地、四万から草津までを駆け抜け、トレイルランと温泉を楽しむというコンセプトが人気です。

5位までの結果を見ると、やはりロングレースに人気が集まっていることがわかります。また、信越五岳トレイルランニングレースを除いては、出場参加者数の多いレースに票が集まっているのは、出場者数が多いレースに票が集まりやすいという面もあるかと思います。

そんななかで、「白馬国際トレイルラン」は最も長距離のコースでも50㎞であるにも関わらず、6位と大健闘。白馬国際トレイルランの人気のヒミツは、次回のアンケート結果で紹介します。7位には「Fun Trails 100K・50K」がランクイン。昨年、途中で開催中止になったにも関わらず、7位という結果は、今後も開催してほしいというレース出場者の声なのかもしれせん。10位には、「日光国立公園マウンテンランニング大会」が入り、レース開催2回目での大躍進です。こうして新しいトレイルレースが登場し、トレイルランニングを盛り上げてくれるのは素晴らしいことですね。

2017年はUTMFの開催がなかったので、ランクインしていません

 


2017年に出場してよかったトレイルレース 第1位に選ればれた「日本山岳耐久レース」のスタートの様子 写真=下山展弘

 

■2017年に出場してよかったトレイルレースランキングTOP20

1位 日本山岳耐久レース(ハセツネCUP) 99票 →レースレポート
2位 IZU TRAIL Journey 80票
3位 信越五岳トレイルランニングレース  53票 →レースレポート
4位 上州武尊山スカイビュートレイル 51票
5位 スパトレイル 四万to草津 48票
6位 白馬国際トレイルラン 43票
7位 Fun Trails 100K・50K 35票
8位 トレニックワールド100mile &100㎞ in 彩の国 30票
9位 神流マウンテンラン&ウォーク 27票
10位 日光国立公園マウンテンランニング大会 26票
11位 奥三河パワートレイル 24票
12位 Aso Round Trail  21票
12位 比叡山 International Trail Run 2018 21票
12位  第7回 美ヶ原トレイルラン&ウォーク in ながわ 21票
15位 OSJ ONTAKE 100 20票
15位 身延山・七面山修行走 20票
17位 いながわ里山猪道トレイルラン 19票
18位 OSJ奥久慈トレイルレース 18票
18位 北丹沢12時間山岳耐久レース 18票
20位 スリーピークス八ヶ岳トレイル 14票
20位 甲州アルプスオートルートチャレンジ 14票
20位 富士登山競走 14票
20位 斑尾高原トレイルランニングレース 14票

 

21位以下にはこのようなレースが並びました。

21位 TOKYO 八峰マウンテントレイル 13票
22位 伊勢の森トレイルランニングレース 11票
22位 志賀高原エクストリームトレイル 11票
22位 道志村トレイルレース 11票
22位 〜coast to coast〜 房総半島横断2017 11票
26位 熊野古道トレイルランニングレース KUMANO OLD TRAIL 2017 10票
27位 TOGA天空トレイルラン 9票
27位 OSJ山中温泉トレイルレース 9票
27位 SHINJO-HIRUZEN SUPER TRAIL 2017 9票
27位 OSJ KOUMI 100  9票

 

「2017 ベストトレイルレース」アンケート結果 Vol.2「2018年に一番出場したいトレイルレース」

最新ニュース

皮膚を守ることが完走へのパスポート
トランスジャパンアルプスレースでも実証された、皮膚保護クリーム「プロテクトJ1」の実力をレポートする。
トレイルレースとロード練習。履き分けベストチョイス
ロード練習もトレイルも、足に合うシューズで統一したい。ランナーと同じ目線のブルックスの2足を履き分けてみてはいかがだろうか?
水分に加え、塩分+カリウムを補給しよう
モニタプレゼントあり! 酷暑の夏を乗り切るには水分だけではNG。「塩熱飴」でナトリウム、カリウム、マグネシウムなど電解質を補給し、熱中症対策を!
究極のオールラウンドシューズ「Bajada」
2012年のデビュー以来、数々のレースでウィナーの足元を支えてきたモントレイルの「バハダ」のポテンシャルに迫る。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!