MtSN

登録

2017 TRランキング男子総合1位 インタビューVol.2  ~宮原 徹、スカイラン二ング日本選手権で優勝をめざす~

2018.02.22

2017年 TR年間ランキング1位に輝いた皆さんに、2017年の総括や今シーズンの抱負、目標などをインタビューしました。第2弾は男子総合1位の宮原 徹さんです。

取材・文=若岡拓也

2017年の活動を振り返っていただけますか

2017年もバーティカルレースが競技の中心で、富士登山駅伝もチームで出る大切な大会でした。練習もバーティカルでいかに速く走るかを追求し、富士山や近場の山をレースペースで登っていました。

海外レースでは、(アメリカ・コロラド州で8月に開催の)「パイクスピーク・アセント」に出場しました。レース前日は夜8時にベッドに入ったんですけど、日付が変わる頃に目が覚めてから、朝までほとんど眠れませんでした。時差ボケ、睡眠不足で体調を合わせることが難しく、レース前半は抑え気味でスタート。体調さえよければ、前半から攻めていきたかったんですが、悪い中でベストを尽くしての2位でした。1位のジョー・グレー選手との差は約10分。もっと縮めたかったです。

バーティカルの国内シリーズは2年連続の総合優勝。一番印象に残っているのは、最終戦となった「尾瀬岩鞍バーティカルキロメーター」。パイクスピークで敗れたジョー・グレー選手に再び突き放されました。悔しいレースの方が印象に残っていて、ある程度納得できたレースはそれほど印象に残りません。負けるというのは分かっていましたが、それにしても納得のいくレースができませんでした。レース前は1分半の差に抑えると公言していたんですが、心の中では1分と決めていました。10〜15秒後にスタートした彼に追いつかれてから、どれだけついていけるかが課題でした。前半でついていくのに思った以上の力を使ってしまい、中盤以降はペースアップにつなげられませんでした。展開を読みきれず、結局は2分ちょっとの差をつけられてしまいました。

 


​Zao Skyrunningのバーティカルで優勝し、アジアチャンピオンに(写真提供=Zao Skyrunning)

 

2018年に思い描く展望

4月に新潟で行なわれる「粟ヶ岳バーティカルキロメーター」が日本選手権に決まっているので、そこを目標にやっていきます。
「富士登山駅伝」が近づいてくると、大会1カ月前から駅伝がメインになり、7月はレースにあまり出られません。去年はその時期に世界選手権があって、出場できなかったけど、今年は出ることが可能なので力を入れていきたいです。
去年はスピードトレーニングがほとんどできなかったので、今年は若干増やしたいと考えています。35歳になったんですけど、どこまで走力を維持できるのかな、あとどれくらい向上できるのかなと考えています。1年1年やるべきことをやって少しでも長く続けられたらと思っています。そして、自分の走る背中を見せることで、若い世代に強くなってほしい、いい方向に進んでほしいという思いもあります。

 


勤務する滝ヶ原駐屯地は富士山のお膝元。お気に入りの練習コースで仲間とトレーニング

 

勝つための秘訣とは?

刺身や馬刺、サラダなど体にいいものをバランスよく食べることです。体にいいものや食べる順番にもこだわります。揚げものよりは生のものを取り入れた方がいいと考えています。食べる順番は、サラダから食べ始めて、副菜、肉や魚、最後に炭水化物です。4、5年前に始めてからは、ずっと同じように食べています。
効果はわかりづらいけれど、食事が自分の体をつくっていると思うので、いいもので体をつくっていきたい。妻が食事を作ってくれています。

体のケアとして、お風呂あがりに10分ほどかけて筋膜リリースをしています。また、昨年の夏からスポーツアロママッサージを取り入れています。ストレッチはまったくやりません。以前は座骨神経痛やいろんなところに痛みがあったのですが、今はそんなこともなく、調子がいいです。

 

2018年の目標

今年もバーティカルがメインになると思うので、スカイランニング日本選手権で優勝をめざします。9月にイギリスで開催される、スカイランニング世界選手権では、2014年に出場した時(5位)と比べて、自分がレベルアップしていると思うので、5位以内をめざしたいです。

 


2018年も1位の選手だけが身につけられるウィナーズビブスを着ることをめざす(写真=一瀬立子 / MtSN)

 

《宮原 徹 2017年の戦績》
上田バーティカルレース 優勝
たかやしろバーティカルキロメーター 優勝
びわ湖バレイバーティカルレース 優勝
Zao Skyrunning(アジア選手権) 優勝
粟ヶ岳バーティカルキロメーター 優勝
尾瀬岩鞍バーティカルキロメーター 2位

 

宮原 徹  MtSN My Page

2017年 TR年間ランキング 男子総合ランキング

2017 TRランキング男子総合1位 インタビュー ~ 上田瑠偉、スカイランニングで世界一をめざす~

2017 TRランキング男子総合1位 インタビューVol.2 ~宮原 徹、スカイラン二ング日本選手権で優勝をめざす~

最新ニュース

上田瑠偉選手インタビュー
2019年スカイランナー・ワールド・シリーズで、年間チャンピオンに輝いた上田瑠偉選手。現役ランナーたちに伝えたいことを熱い思いと共に語り尽す。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!