MtSN

登録

鏑木 毅のサポートアイテム! THE NORTH FACE × C3fit から、機能とフィロソフィーを掛け合わせ開発されたタイツアイテムが、3月9日より発売

2018.02.27

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)とC3fit(シースリーフィット)のダブルネームで、両ブランドのものづくりのフィロソフィー(哲学)を備えたハーフタイツ及びロングタイツ「THE NORTH FACE x C3fitノベルティエレメント」が、3月9日より発売される。「THE NORTH FACExC3fitノルティベエレメント」は、不可欠な収納力を付加する形で独自チューニングされたアイテム。カラー・デザインは、ブラックだけでなく、THE NORTH FACEオリジナルのカモフラージュ柄を採用。THE NORTH FACE とC3fitの企画担当者が打合せを重ね、デザイン的にも機能的にもアウトドアフィールドで活躍するアイテムが完成した。


THE NORTH FACExC3fitノルティベエレメントハーフタイツ(カラー:フェイドウッドランド)

 

ハーフタイツ
トレイルランユーザーに向けて生み出されたギア。トップアスリート鏑木 毅の声が反映されている。

C3fit の「エレメントエアーロングタイツ」がベースモデルとなっており、太ももサイドと腰部分には、軽量布帛ストレッチ素材を使用し、サポート効果を保持しながらも柔軟に体に追従する仕様。

既存ラインナップにはないハーフ丈で、太もも外側のパネル部分にサイドポケットをプラスし、トレイルランに不可欠な収納力を付加している。サイドポケットはタイツのサイドに使用している素材同様の軽量布帛ストレッチ素材を使用しており、収納した物の運動時の揺れを抑える。フロントファスナーはなし。50歳でUTMBをめざす鏑木 毅のサポートアイテムだ。


THE NORTH FACExC3fitノベルティエレメントハーフタイツ

サイズ:Men’s S、M、L、XL
カラー:ブラック(K):写真左
価格:1万円+税

サイズ:Men’s S、M、L、XL
カラー:フェイドウッドランド(FW)写真右
価格:1万1000円+税


ロングタイツ
トレッキング、トレイルランユーザーに向けて生み出されたギア。C3fit の「エレメントエアーロングタイツ」がベースモデルとなっている。太ももサイドと腰部分には、ハーフタイツ同様に軽量布帛ストレッチ素材を使用し、サポート効果を保持しながらも柔軟に体に追従、フロントファスナーで着脱の負担も軽減されている。

太もも外側のパネル部分にプラスしたサイドポケットには、タイツのサイドに使用している素材同様の軽量布帛ストレッチ素材を使用しており、収納した物の運動時の揺れを抑える。

今シーズン、ザ・ノース・フェイスがテーマとする”スピードハイク”で重視する軽量感やスマートな収納を叶える仕様。特にトレッキングシーンに向けて、TNFメリディアンショーツなどのショートパンツとのセットアップがお奨めのスタイリング。「日本3百名山一筆書き」チャレンジを継続中の、アドベンチャーレーサー田中陽希のサポートアイテムだ。

 


THE NORTH FACExC3fitノベルティエレメントエアーロングタイツ

サイズ:Men’s S、M、L、XL
カラー:ブラック(K)写真左
価格: 1万4000円+税

サイズ:Men’s S、M、L、XL
カラー:フェイドウッドランドネイビー(FN)写真中、
フェイドウッドランド(FW)写真右
価格: 1万6000円+税

 

商品の販売について】
・下記のTHE NORTH FACE直営店
 THE NORTH FACE原宿店
 FLIGHT TOKYO、3(march)
 昭島アウトドアヴィレッジ店
 THE NORTH FACE+ 札幌ファクトリー店
 ラゾーナ川崎店
 グランフロント大阪店 
 キャナルシティ博多

・NEAUTRAL WORKS直営店:TOKYO(東京外苑前)、日比谷(3月29日オープン)
・C3fit WEBサイト www.goldwin.co.jp/c3fit/
・百貨店C3fitコーナー: 小田急ハルク、阪急うめだ本店、西武池袋本店 を予定

問合せ先】
ゴールドウイン カスタマーサービスセンター
TEL 0120-307-560 または 03-3481-7266

【GOLDWIN公式ウェブサイト】
https://www.goldwin.co.jp/corporate/info

 

関連ニュース

ランの疲労を素早くリカバリーする
医療分野で蓄積された専門的データをフィードバックしたシダスの「3Dサンダル」で、筋肉をほぐし疲労を回復を期待。
石川弘樹プロデュースの新作パック
「ルーファス8」の発展型ともいえる今作は、容量が12Lに増えたうえに、定評があったフィット感の高さと使い勝手がさらにアップ。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!