MtSN

登録

【PR】シナノのトレイルランニング専用ポール「トレランポール13.6 Pro」がリニューアル。ストラップをメッシュ素材に変更し3g軽量化

2018.03.30

2010年に国内初のトレイルランニング専用ポールを販売開始以来、徐々に愛用者が増え、近年は毎年完売となるシナノの「トレランポール13.6Pro」。望月将悟選手(トランスジャパンアルプスレース4連覇)、山本健一選手(日本人初の国際メジャー100マイルレース覇者)、小川壮太選手(プロトレイルランナーとして国内外の大会を制覇)などトップ選手からの支持も厚く、「トレランポール13.6Proを持っていると速そうに見える」といった声が寄せられるほどの人気製品となっている。

このトレランポール13.6Proがリニューアルし、3月30日(金)に販売が開始された

 

リニューアルのポイントは次の2つだ。 

① ストラップをメッシュ素材に変更し、1本あたり3g軽量化
トレイルランニングでは、1gでも装備を軽くしてパフォーマンスを上げたい。そこで、ストラップをメッシュに変更し、従来品より3g(1本)の軽量化に成功。約142g(100㎝、1本)とスマートフォン並みの軽さを実現した。

② 新色ゴールドを追加
既存色レッドの他に、新色ゴールドを追加し、全2色から選べるようになった。

 

■トレイルランナーのストレスを軽減する機能
・コンパクトに携帯するための「最短折り畳みサイズ29㎝※」 ※折り畳みサイズは100㎝の数値
・ポールの中心部を持って走る際に、濡れた手で握っても滑りにくく、雨や夜間でも冷えにくい「スリップストッパー」
・走行中のストラップ揺れを防ぐ「ベルクロ固定」は、トレイルランナーの「欲しい」という声から生まれた機能
・走りながらでも折り畳み・組み立てが可能な「簡単操作」。傷や折れに強く、ゴールまで耐える「アルミ製」を採用

 

■概要
商品名 :トレランポール13.6Pro
価格 :1万8000円/組(税抜)
カラー :ゴールド、レッド
スペック :使用サイズ/折り畳みサイズ/重量/最大耐荷重
100㎝/29㎝/約142g(1本)/34.3kgf
105㎝/30㎝/約146g(1本)/32.2kgf
110㎝/31㎝/約150g(1本)/30.2kgf
115㎝/32㎝/約154g(1本)/27.8kgf
120㎝/33㎝/約158g(1本)/25.8kgf
材質 :超軽量アルミφ13.6
付属品 :収納袋
生産国 :日本製
製品URL :http://sinanostore.jp/products/detail.php?product_id=64

㈱シナノ http://sinano.co.jp/

関連ニュース

究極のオールラウンドシューズ「Bajada」
2012年のデビュー以来、数々のレースでウィナーの足元を支えてきたモントレイルの「バハダ」のポテンシャルに迫る。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!