MtSN

登録

2018 スカイランニング世界選手権・ユース世界選手権の日本代表選手発表!

2018.04.24

日本スカイランニング協会は、2018 スカイランニング世界選手権・ユース世界選手権の日本代表選手を発表した。世界選手権・ユース世界選手権の開催日程、開催場所、代表選手は以下のとおりだ。

なお、2018世界選手権・ユース世界選手権日本代表壮行会は、5月4日(金・祝)に長野県上田市で開催される「上田バーティカルレース」のレース後に開催される。

 

ユース選手権
8月3日~5日 グランサッソ・スカイレース(イタリア)

男子代表選手:近江 竜之介(VK&SKY)、鈴木 龍弥(VK&SKY)、服部 一輝(VK&SKY)、宮崎 大夢(VK&SKY)
女子代表選手:柿本 恵理(VK&SKY)、滝澤 空良(VK&SKY)

 

世界選手権
9月13日~15日 スカイライン・スコットランド(イギリス)

男子代表選手:五郎谷 俊(VK)、新牛込崇史(VK)、永里剛城(VK)、宮原 徹(VK)、上田瑠偉(SKY)、加藤 聡(SKY)、近藤敬仁(SKY)、松本 大(SKY)、大瀬和文(ULTRA)、東 徹(ULTRA)、三浦裕一(ULTRA)、矢嶋 信(ULTRA)
女子代表選手:小川 ミーナ(VK)、吉住 友里(VK)、高村貴子(SKY)、星野由香理(ULTRA)

VK=バーティカルキロメーター(5㎞以内で標高差1000m以上を駆け上がる)
SKY=スカイレース(20㎞以上50㎞以下)
ULTRA=ウルトラスカイマラソン(50㎞以上)

 

写真提供=日本スカイランニング協会

 

スカイランニング世界選手権日本代表・ユース世界選手権日本代表の詳細
http://skyrunning.jp/2018/04/12/2018-team-japan/

日本スカイランニン協会公式ウェブサイト
http://skyrunning.jp/

関連ニュース

ランの疲労を素早くリカバリーする
医療分野で蓄積された専門的データをフィードバックしたシダスの「3Dサンダル」で、筋肉をほぐし疲労を回復を期待。
石川弘樹プロデュースの新作パック
「ルーファス8」の発展型ともいえる今作は、容量が12Lに増えたうえに、定評があったフィット感の高さと使い勝手がさらにアップ。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!