MtSN

登録

アンドラウルトラトレイル2018 現地レポート Vol.3 〜エイドステーション紹介〜

2018.07.11

 写真・文=一瀬立子

 

7月4日、233㎞のEuforia(ユーフォリア)がスタート。現在スタートから23時間が経過し、選手たちはコース上を進んでいます。今のところ、天候は崩れていません。

約50km地点のArcalisというエイドに行ってきました。ここは、ユーフォリアのコース上で4つある大エイドの一つで、ドロップバッグを受け取り、食事、仮眠ができるところです。

 

 

エイドの内容は充実していました。パン、パスタ、ごはんなどに、トマトソース、ツナ、オリーブオイル、チーズ、ハム、豆などを好みで合わせて食べられるようになっています。また、ドライフルーツ、ナッツ、チョコレート、ケーキ、フルーツなどもあり、おいしそうでした!
飲み物もソフトドリンク、温かいスープ、コーヒー、ココアなどがありました。お湯をもらうこともできます。

 

 

選手たちはドロップバックを受け取り、また、サポーターに手伝ってもらい、着替えや足のケアをしていました。そして、しっかりと補給をして、出発していきました。

エイドを出る前にユーフォリアの選手は、身につけているGPSをバッテリーの充電が満タンなものと交換します。長距離レースならではの対策ですね。

 

 

 

 

エイドステーションは子どもも年配の方たちもお手伝いをしていて、ほのぼのした雰囲気です。一つひとつのレースカテゴリーの参加者数が少なめに設定されているので、全体的にアットホームなレース運営です。

 

 

 

最新ニュース

マウンテニアリング思想から生まれたギア
2018年にトレイルランニングに本格参入したミレー。老舗登山メーカーにより開発された、信頼のトレイルランギアに注目。
大注目のNewモデル、レイドライト
バックパックやウェアでで評価の高いレイドライト、シューズ戦線に本格参戦。距離・サーフェス・走りの志向に応じたモデルを用意。
皮膚を守ることが完走へのパスポート
トランスジャパンアルプスレースでも実証された、皮膚保護クリーム「プロテクトJ1」の実力をレポートする。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!