MtSN

登録

ランニングコーチ水口慶高によるトレーニングキャンプを9月22日(土)・23日(日)に開催

2018.08.23

 トップトレイルランナー山本健一をはじめ、山本健一、菊嶋 啓、山田琢也らトップトレイルランナーのランニング指導を行う水口慶高コーチによるトレーニングキャンプが、9月22日(土)・23日(日)に開催される。

  「走りが変わる2日間。体が求める走りとななにか?」をテーマに開催されるこのキャンプは、「楽に、速く、長く、力強く」走るための、さまざまなヒントを紹介する講習内容で、人間の身体運動の法則性を知り、体に本来備わっている「走るしくみ」を取り戻すことができるというもの。参加者のレベルは問わないので、トレイルラン初心者からベテランまで、気兼ねなく申し込める。

  講習のあとは「スポーツハイムアルプ」のおいしい農家メシを堪能し、協賛社から豪華賞品が当たる食後の懇親会も楽しみなところ。講習会2日目の午後には、地元・木島平周辺を知り尽くす山田琢也がガイドとなり、極上のトレイルを案内してくれる。トレーニングには最高の季節に、走りが変わるメソッドを学ぶ絶好の機会になるはずだ。


【講習会名称】
「体が求める走りを!」 ミズグチメソッド・ランニングキャンプ

【開催日】
2018年9月22日(土)・23日(日)

【講習費】
9180円(税込・2日間の講習料、保険代込み)

【宿泊費】
8100円(税込・1泊3食付 ※合宿特別料金)

【参加条件】
トレイルランレース出場経験の有無やレベルは問いません

【集合場所・時間】
長野県・木島平「スポーツハイムアルプ」/午前10時20分
※JR飯山駅からバス送迎あり

【コーチ紹介】

 

水口慶高(みずぐち・よしたか/左)
(株)インパクトトレーディング所属。フットパフォーマンスアドバイザーとして、トップアスリートのサポート活動から生み出された運動生成プログラム「ミズグチメソッド」を考案。山本健一、菊島 啓、山田琢也らトップトレイルランナーの運動指導に携わる。
 


 

山田琢也(やまだ・たくや)
クロスカントリースキー&スキーアーチェリーの選手としての活動を経て、2007年よりトレイルランのトップシーンで活躍中。地元の飯山・木島平を拠点にさまざまなアウトドアスポーツの魅力を発信している。


詳しくはスポーツハイムアルプの講習会募集ページを参照
「体が求める走りを!」 ミズグチメソッド・ランニングキャンプ

最新ニュース

トレイルレースとロード練習。履き分けベストチョイス
ロード練習もトレイルも、足に合うシューズで統一したい。ランナーと同じ目線のブルックスの2足を履き分けてみてはいかがだろうか?
水分に加え、塩分+カリウムを補給しよう
モニタプレゼントあり! 酷暑の夏を乗り切るには水分だけではNG。「塩熱飴」でナトリウム、カリウム、マグネシウムなど電解質を補給し、熱中症対策を!
究極のオールラウンドシューズ「Bajada」
2012年のデビュー以来、数々のレースでウィナーの足元を支えてきたモントレイルの「バハダ」のポテンシャルに迫る。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!