MtSN

登録

エミリー・フォースバーグ著 『走ること、生きること 強く、幸福で、バランスのとれたランナーになるために』発売

2019.07.26

世界トップレベルのスカイランナー、エミリー・フォースバーグの著書が日本語訳され、発売された。

 

 

エミリー・フォースバーグ著
『走ること、生きること 強く、幸福で、バランスのとれたランナーになるために』の中では、

エミリーがトップアスリートとして自分の体に向き合い、日々行っているトレーニングが紹介されている。オリジナリティ溢れるトレーニング内容は、走ることだけでなく、ヨガやメンタルコントロールまで多岐に渡るが、本書では写真を交えわかりやすくレクチャーされているので、一般トレイルランナーでも取り入れることができる。

また、体が喜ぶ食べ物を自分で作って食べることも、エミリーのコンディショニングのひとつ。彼女のオリジナルのレシピが載っているので、実際に作ってみるのも楽しいだろう。

彼女のパートナーはキリアン・ジョルネ。2人の間には小さな子どもがいる。エミリーは出産後、数ヶ月でレースに復帰している。キリアンが彼女を支えているのは間違いない。エミリーとキリアンは強い信頼関係で結ばれている。本書の中では、そんなキリアンが撮影した美しい写真がオールカラーでふんだんに掲載されている。フォトブックとして眺めるのもいいだろう。

エミリーはスカイランニングや山岳スキーのトップアスリートだが、私たちが目にする彼女は自然の中で地に足がついた生活を楽しむ可愛らしい女性。レースで走る時も髪に花をつけるのがエミリーのトレードマークだ。強いアスリートでありながらも、走ることを含めた女性としての生活を第一にしているのが彼女の大きな魅力だろうか。

エミリーは本書の中でこんな風に話している。
「自分が毎日していることに感謝するのは、幸福になるためのもっとも重要な条件。それは難しいことではない。たとえば、朝のルーティーンを愛したり、友人と会うために時間を割いたり、おいしい食事を作ったり。自分が下した人生の決断に自信が持てなくなったときは、私はいつもそこに戻る」

『走ること、生きること 強く、幸福で、バランスのとれたランナーになるために』には、山や走ることを愛するひとりの女性の生き方が描かれている。走り、ヨガをし、体が喜ぶ料理をつくる。ときには、壮大なチャレンジをする。エミリーはトップアスリートだが、本の内容は私たちから遠く離れていない。この本を読めば、自分のランニングライフをもっと素敵なものにしたくなるだろう。

 

 

 

エミリー・フォースバーグ著
『走ること、生きること 強く、幸福で、バランスのとれたランナーになるために』(青土社)
2300円(税別)

 

最新ニュース

レッドレンザーNEO10R モニター募集!
独自の集光技術で広範囲をムラなく照らすレッドレンザーから、NEO10Rを2名にモニタープレゼント。まずはアイテムの詳細をチェック!
進化したインソール、シダス「ラン3D」新登場
安定性と衝撃吸収力の高いラン3DプロテクトJPと、しなやかで軽量なラン3DセンスJP。自分の走りにマッチするモデルが選べる。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!