MtSN

登録

シダスのインソール、モニターレポート その2

2019.09.09

MtSNで募集した、シダスのインソールのモニター企画。
モニター合格者4人からレポートが届いているが、今回は3人目の方のレポートをお届けしよう。


■参照記事:シダスのインソール ラン3Dが 大幅に進化して新登場!
https://www.mtsn.jp/special/sidas19_pc.php

■参照記事:レポート1回目
https://www.mtsn.jp/journal/detail.php?id=1367

 

 

ラン3Dプロテクトを初めて使用したのは、30㎞ほどのアップダウンが続く、距離以上に疲れるトレイルコースです。

 

最初に足を入れて感じたのは、アーチのサポート位置が他のものと比べてやや後ろよりに思えたこと。

ですがアーチサポートを感じられるのは心地良かったし、全体的に程よく柔らかくクッションを感じられるのは好印象でした。

走り始めると、アーチサポートの場所も気にならずしっかりと足にフィットしてくれて、初めて使用したとは思えない自然な感じです。ちょっと疲れが出てきた時、かかと部のホールド感が心地よく疲労を和らげてくれてるように思えました。

 

私は偏平足のため、走り続けているとアーチが下がり、そのため膝が内側に入って脚のねじれを起こしてしまいます。さらにはそのねじれ状態がお尻や太ももの外側の筋肉を引っ張るため炎症を起こして常に痛みを抱えていました。

痛みを解消させるため適したインソールを探していて、巷で評判のよかったものを使用していたのですが、全体的に硬く、サポートはしっかりしているものの長時間使用すると足裏が特に疲れてしまっていました。

ラン3Dプロテクトはアーチサポートもしつつ、衝撃による疲労も和らげてくれると感じています。
使用の都度洗ってもいますが、洗うことで効果が衰えるとも思えませんし、これから長く付き合っていけそうです。モニターにより今後の不安が解消されとても感謝しています。ありがとうございました。

最新ニュース

小川壮太プロとPRO TREK体験!
2019年9月に登場のカシオのスマートウォッチ「PRO TREK Smart」は心拍計測機能が追加! その機能を使いながら、小川壮太プロの直接指導を受けちゃおう!
レッドレンザーNEO10Rは隅々まで明るい!
独自の集光技術で広範囲をムラなく照らすレッドレンザーのヘッドライト。障害物や凹凸のディテールをくっきり照らす!
進化したインソール、シダス「ラン3D」新登場
安定性と衝撃吸収力の高いラン3DプロテクトJPと、しなやかで軽量なラン3DセンスJP。自分の走りにマッチするモデルが選べる。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!