MtSN

登録

沖縄最北端の島で原風景の中を走ろう! 「第4回 伊平屋ヴィレッジトレイル」が2020年1月25日に開催!【PR】

2019.10.02

第4回目を迎える「伊平屋(いへや)ヴィレッジトレイル ラン&ウォーク」が、2020年1月25日(土)、沖縄県伊平屋島で開催される。30㎞、15㎞のトレイルレースだけでなく、5㎞のウォーキングとキッズランもあり、バラエティ豊かなコースが用意されているので、走力に自信のある人だけでなく、ハイキングを楽しみたい人でも気軽に参加できる。

 


沖縄の白い砂浜を駆け抜ける

 

沖縄の離島ならではの白い砂浜や、歴史と伝統が残る集落を走るコースもあり、変化に富んだ景色の中を楽しみながら走れるのが魅力だ。

また、地産地消の料理が振る舞われ、沖縄独特の雰囲気が楽しみな「後夜祭」にもぜひ参加したい。後夜祭は大会当日の18:00にスタートする(参加費:大人2500円、高校生2000円、中学生1500円、小学生1000円)。定員200名)。

また、大会翌日に有料で参加できる「特別企画」も充実している。「しまんちゅガイドと行く歴史さんぽ」、「いやへ丸ごとバスツアー」など、伊平屋島ならでの楽しい体験が用意されている。

 


美​しい海を見ながら走れば気分爽快!

 

伊平屋島とは?
伊平屋島は沖縄県最北端の島。沖縄本島の今帰仁(なきじん)村からフェリーに乗り、北西へ1時間20分で到着する。鹿児島県最南端の島・与論島とほぼ同じ緯度にあり、面積は20.59平方㎞、周囲34.23㎞、北東から南西方向に細長い形をした島だ。※ウィキペディア


沖縄の原風景が残る伊平屋島

 

神々の伝説が息づく島として知られ、今も観光地化されていないこの地は、沖縄の原風景そのものだ。沖縄らしいきれいな山と海はもちろん、伊平屋島ならではの田畑や独自の歴史も味わえる「伊平屋ヴィレッジトレイル」は、美しい自然や地形はもちろん、歴史的ポイント、さらには集落・砂浜・ダム・神社を周回するなど、バラエティに富んだコース設定も魅力だ。


いへやじマンコース(30㎞)のコースマップ

 


沖縄本来のワイルドなコースに思わず笑顔になる

 

レースに参加する場合の具体的な行動スケジュール例
沖縄本島や沖縄外から参加する場合は、こんなスケジュールになるだろう。

●30㎞ミドルラン参加者(※前泊が必須条件)
・1/24(金) 沖縄本島・今帰仁村の運天港を11:00または15:00発のフェリーに乗り伊平屋島へ。前日受付(16時~17時)をすませ、ブリーフィングに参加して、交流会に参加。
・1/25(土) 8:00、いへやじマンコーススタート(制限時間6時間)。

●15㎞ショートラン、5㎞ウォークの参加者
・1/25(土) 沖縄本島・今帰仁村の運天港11:00発のフェリーに乗って伊平屋島へ。午後、レースに参加。そのまま伊平屋島に泊まって後夜祭に参加。
・1/26(日) 9:00または13:00発のフェリーで運天港へ戻り、那覇空港へ。

なお、那覇空港~運天港はレンタカーで約2時間弱。運天港周辺の駐車場にレンタカーを停め(1日500円)、フェリーで伊平屋島へ。また、那覇空港始発で那覇市街経由、運天港行きの「やんばる急行バス」も運行中(片道3時間弱、2000円)。スケジュールに間に合う便としては、那覇空港国内線6:40→県庁北口6:50→運天港9:29着がある(やんばる急行バス公式サイト)。
東京などから飛行機で那覇空港経由の場合、1/25(土)早朝発の飛行機に乗っても運天港11:00発のフェリーには間に合わないため、1/24(金)に那覇市や名護市、今帰仁村などに前泊することになる。それならいっそのこと伊平屋島に宿泊するのも手だ。その場合は、運天港を1/24(金)15:00発のフェリーで伊平屋島へ。

 

種目
・いへやじマンコース30㎞(ミドルラン) 8:00スタート(制限時間6時間) 定員130名(高校生以上) 参加料6000円
・てるちゃんコース15㎞(ショートラン) 14:00スタート(制限時間3時間半) 定員130名(中学生以上) 参加料5000円
・ヒージャーさんコース5㎞(ウォーク・キッズラン) 14:30スタート(制限時間3時間) 定員140名(小学生以上) 参加料4000円

 

エントリー
スポーツエントリーhttps://www.sportsentry.ne.jp/event/t/80623
ランネット https://runnet.jp/entry/runtes/smp/moshicomdetail.do?raceId=33136&div=1
スポナビDO https://dosports.yahoo-net.jp/events/8097
ファミリーマート(Famiポート)

◎エントリー締切日は2018年12月18日(水)

 


後夜祭の模様。沖縄ならではの料理や催し物に参加者たちは大盛り上がり!

 


伊平屋島から帰る頃、そこは「第二の故郷」になっている


公式サイト https://iheya-villagetrail.com/
Facebook https://www.facebook.com/iheyavillge.trail/
インスタグラム https://www.instagram.com/iheyavillagetrail/


【問合せ先】
アウトドアショップNEOS (担当:徳里、玉城)
〒901-2131 沖縄県浦添市牧港2丁目50-11
E-mail:odneos@mbr.nifty.com
TEL: 098-877-6122

 

最新ニュース

小川壮太プロとPRO TREK体験!
2019年9月に登場のカシオのスマートウォッチ「PRO TREK Smart」は心拍計測機能が追加! その機能を使いながら、小川壮太プロの直接指導を受けちゃおう!
レッドレンザーNEO10Rは隅々まで明るい!
独自の集光技術で広範囲をムラなく照らすレッドレンザーのヘッドライト。障害物や凹凸のディテールをくっきり照らす!
進化したインソール、シダス「ラン3D」新登場
安定性と衝撃吸収力の高いラン3DプロテクトJPと、しなやかで軽量なラン3DセンスJP。自分の走りにマッチするモデルが選べる。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!