MtSN

登録

国内唯一の単独賞金獲得雪上レース 「SNOW VERTICAL DOWN 2020 in Naeba」エントリー受付中!【PR】

2019.12.13

​2020年3月20日(金・祝)、21日(土)に新潟県・苗場スキー場で開催される「SNOW VERTICAL DOWN 2020 in Naeba」。2016年の初開催以来、2020年で5回目となる本大会は、最高斜度20度を超える全長約5㎞の100%下りコースを全力疾走で駆け下るタイムレース。MtSN編集部のメンバーたちも数年前にいちど参戦したことがあるが、たかが5㎞と侮るなかれ。翌朝はひどい筋肉痛になること間違いなし。短時間でここまで追い込めるレースはなかなかないだろう。そして自分の限界を超えたトップスピード全開で雪の斜面を駆け降りる爽快感はなにごとにもかえがたい。出場者・リピーターが年々増えているのは、そうした病みつきになる要素があるからだ。

 


苗場スキー場のゲレンデにランナーが集結! 短パン姿で勝負をかける


さらに、国内では珍しい「賞金レース」というのも面白い。腕(足)に自信のあるランナーはぜひ賞金獲得に挑んでほしい。また、今回も2019年大会に引き続き、標高差1000mを駆け上がるヒルクライムレースも開催。体力に自信のある方なら「ダウンヒル」「ヒルクライム」のダブルエントリーも可能! 決勝レースは観戦者もエキサイトする展開で、ギャラリーも年々増加傾向。SNSでも大いに盛り上がり、各方面から熱い視線を集めている。

こう書いてくると、シリアスランナー向けのイベントかな…と思う方もいるだろうが、ファンランナー向けにも楽しめる要素はたくさんある。初日に予選落ちした選手でも参加できる「ファンラン」は、タイムを気にすることなく、スキーヤーもスノーボーダーもいない早朝の白銀の世界を縦横無尽に走り回れる楽しさに満ちている。20日(金・祝)夜に開催される中夜祭では地元料理や名酒が食べ放題、飲み放題! 夜のゲレンデには花火が打ち上がり、とても幻想的。
 


選手は思い思いのペースでゲレンデを駆け下る。トレイルを走るのとは
まったく違う感覚で、転ぶのもまた楽しい!



ゴールに近づく頃には息も上がり、体もヒートアップ。
ラストスパートで先行者を追い抜けるか?


レースは20日(金・祝)が夕方から、21日(土)は早朝6時より開催されるが、昼間はスキー場が普通に営業しているので、レース前後はスキーやスノボを楽しむこともできる。せっかくの春休み。ファミリーでランも食事もスキーも花火もと、欲張ってみるのも面白いだろう。

大会エントリーは大会公式サイトで受付中(募集締め切りは2020年1月10日23時59分まで)。見渡す限りの銀世界を駆けめぐる、新しいカタチのウインターアクティビティをぜひ体験してみてはいかだだろう。


■イベント名称:SNOW VERTICAL DOWN 2020 in Naeba大会公式サイト

■開催日:2020年3月20日(金・祝)、21日(土)

■会場:苗場スキー場(新潟県湯沢町)

■レース概要:

《ダウンヒルレース》
全長5㎞ / 雪上ダウンヒルコース(100%下りのみ)
制限時間 1時間 / 累積標高 1080m / 最高斜度 20°超
給水なし / 記録計測あり

《ヒルクライムレース》
全長5㎞ / 雪上ヒルクライムコース(100%登りのみ)
制限時間2時間00分 / 累積標高 1080m / 最高斜度 20°超
途中関門あり
給水なし / 記録計測あり

※電動式やスキー、ソリなどの滑走目的のギアの使用禁止となります。

■レースカテゴリー

《ダウンヒルレース》
【エリート部門(賞金あり)】
男子/女子 中高生  6000円 18歳以上  9000円

【一般部門(賞金なし)】
男子/女子 中高生  5000円 18歳以上   8000円

《ヒルクライムレース》
【エリート部門(賞金有り)】
男子/女子 中高生  6000円 18歳以上   9000円

【一般部門(賞金なし)】
男子/女子 中高生  5000円 18歳以上   8000円

《2種目通し参加(ダウンヒル5㎞+ヒルクライム5㎞)》
【エリート部門(賞金有り)】
男子/女子 中高生  10000円 18歳以上   15000円

【一般部門(賞金なし)】
男子/女子 中高生   8000円 18歳以上  13000円

■エントリーはこちらよりお申し込みください。
https://moshicom.com/34333/?fbclid=IwAR2yKmW1P0RpL40rb6GrpAnbsOwbaGvW537JPOKKPtONtRRRCqVXa-9rbmQ

■2019年大会 動画のリンク


 予選
 


 決勝


【MtSN記事へのリンク】
雪上をぶっ飛ばせ! 駆け下れ! トレランの常識をひっくり返すレース、SNOW VERTICAL DOWN 2016~NAEBA-RISING~ レポート【予選編】 【決勝編】
 

 

関連動画

最新ニュース

小川壮太プロとPRO TREK体験!
2019年9月に登場のカシオのスマートウォッチ「PRO TREK Smart」は心拍計測機能が追加! その機能を使いながら、小川壮太プロの直接指導を受けちゃおう!
レッドレンザーNEO10Rは隅々まで明るい!
独自の集光技術で広範囲をムラなく照らすレッドレンザーのヘッドライト。障害物や凹凸のディテールをくっきり照らす!
進化したインソール、シダス「ラン3D」新登場
安定性と衝撃吸収力の高いラン3DプロテクトJPと、しなやかで軽量なラン3DセンスJP。自分の走りにマッチするモデルが選べる。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!