MtSN

登録

ボルダリングに夢中な女子高校生が主人公の人気マンガを実写化。 映画『のぼる小寺さん』が7月3日(金)より全国ロードショー

2020.07.02

ボルダリングに夢中の女子高生・小寺さんと、彼女をとりまく仲間たちが織りなす青春模様を描いた人気漫画を実写化した映画『のぼる小寺さん』が、7月3日(金)より新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で封切りとなる。
 


 

高校のクライミング部に所属している小寺さんは、ボルダリングに一心不乱に取り組む一方、ちょっと抜けているキャラクター。失敗しても諦めず、目の前の壁に挑み続ける小寺さんの姿勢に同級生たちが次第に惹かれていき、それぞれが目指す場所へ一歩を踏み出していく・・・。永遠のようで瞬く間に過ぎゆく高校生活の中で誰もが経験した、もどかしくも懐かしい感情。そんな思いが蘇る作品だ。
 



主人公の小寺さんを演じるのは、映画初主演となる工藤 遥。ボルダリングのシーンは、撮影期間を含めて4ヵ月の猛特訓を経て、工藤が実際に登っているという。相手役には、若手俳優の筆頭として、映画・ドラマ・CMと活躍の幅を広げる伊藤健太郎。小寺さんを見つめるうちに訪れる、自身の心境の変化を繊細な演技で魅せる。クライミング経験者や愛好者だけでなく、まだやったことがない方も、目標に向かって無心に突き進む小寺さんの姿に心動かされるはず。

ちなみに、弊社刊行のクライミング雑誌『Rock&Snow』がチラリと登場するシーンもあるので、ぜひチェックしてほしい。

監督は『ロボコン』『ホームレス中学生』など、恋や将来に悩む高校生の姿を収めてきた青春ドラマの名匠・古厩智之。脚本は、映画『けいおん!』『聲の形』など、若者に絶大な支持を受ける吉田玲子が手掛けている。

■映画『のぼる小寺さん』概要
 

監督:古厩智之
脚本:吉田玲子
原作:珈琲『のぼる小寺さん』
キャスト:
小寺[工藤遥]、近藤[伊藤健太郎]、四条[鈴木仁]、倉田 梨乃[吉川愛]、田崎 ありか[小野花梨]、益子[両角周]、津田[田中偉登]、烏丸 梢[中村里帆]、国領[小林且弥]

『のぼる小寺さん』公式サイト
©2020「のぼる小寺さん」製作委員会 ©珈琲/講談社


■問い合わせ
【配給・宣伝】ビターズ・エンド

 

 

 

 

 

最新ニュース

上田瑠偉選手インタビュー
2019年スカイランナー・ワールド・シリーズで、年間チャンピオンに輝いた上田瑠偉選手。現役ランナーたちに伝えたいことを熱い思いと共に語り尽す。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!