MtSN

登録

スイス発の「On クラウドテック」はトレイルランナーの福音となるか?

2014.09.02

スイスで生まれたランニングシューズブランドのOn。クラウドテックと呼ばれる独自のクッションシステムを搭載したOnは、世界的なスポーツ用品のトレードショーISPOで注目を集め、現在ロードランナーのあいだで支持を拡大している。

クラウドテックの特徴はアウトソールの形状にはっきりと表われている。一見キャタピラーにも見えるアウトソールの接地面は、実際はひとつひとつが中空のブロックになっており、接地の際にブロックがつぶれ、蹴り出しの際はつぶれたブロックがバネのように復元する。これにより垂直方向はもちろん、水平方向の衝撃も吸収し、ソフトな着地とパワフルな蹴りだしを可能にしているという。

もともとゴムホースを短く切ったものをいくつもソールに貼り付けてテストした際に、そのクッションシステムとしての優位性を確認し、そこから開発がスタートしたとういうOn。中でもおすすめのモデルはクラウドランナー。同モデル用に強化された15個のクラウドテックシステムが、高い耐衝撃性をもたらし、またミッドソールのスピードボードが脚の力をトレイルに伝える。

まだまだトレイルではOnを見る機会は少ないが、クラウドテックシステムがトレイルでも有効に機能すれば、トレイルランナーにとっても大きな武器になるに違いない。

 

Cloudrunner 

1万4800円(税別)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

問い合わせ DKSHジャパン TEL03-5441-4515

最新ニュース

進化したインソール、シダス「ラン3D」新登場
モニター募集中! 安定性と衝撃吸収力の高いラン3DプロテクトJPと、しなやかで軽量なラン3DセンスJP。自分の走りにマッチするモデルが選べる。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!