MtSN

登録

短期集中連載:チーム「TJAR2014」、PTL参戦記 vol.1

2015.08.21

<メンバー>


雨宮浩樹(アマッチ)

 

このチームでのPTL出場の発案者。北海道宗谷地方在住。夏は走れる山ヤ、冬は山スキーヤー。長距離登山ルートやロングレースが好き。TJARには2014年大会に初参加、初完走。同年のUTMBも完走を果たした。最近はトレイルレースよりもロードレースのほうが成績がよく、トレイルラン適性に疑問を感じている…。最近の戦績:2014年10月別海パイロットマラソン(フル)2時間58分38秒。2015年6月サロマ湖100km8時間16分11秒。2015年峨山道トレイルラン21位(8時間5分51秒)。 写真=宮崎英樹/MtSN

*ブログにてレースや山行、日々の練習の記録を公開中!
「amatchブログ」http://amatch6.blog.fc2.com

 

 

 

 

米田英昭(トニー、または、よねっち、よねちゃん)

栃木県宇都宮市在住。小学校は剣道、中学は陸上、高校はアメフト、大学はBMXとさまざまなスポーツを経験。2008年、日光の男体山を登った際、空の青色の濃さに感動し、それ以降登山をするようになる。枠に捕われないフリースタイルな山の楽しみ方をしたいと思っている。最近の主な戦績:2013分水嶺トレイルA=4位、2015分水嶺トレイルB=ソロ3番目。TJAR2014=7日間23時間14分(13位)。夢は、MLBの年間パスを買って球場でのんびり試合観戦をして過ごすこと。最近のマイブーム:ギョーザを使ったバリエーション料理の開拓(おすすめは、ビーフシチューに焼きギョーザをイン)。写真=杉村 

 

 

 

 

佐幸直也(サコー、または、サコ)(写真)

徳島県出身・在住。初レースは、2009年、アドベンチャーレース「四国エクストリームチャレンジin南阿波」。2010年「地下足袋王子杯つるぎトレイルランニングレースin那賀」出場を機にトレイルレースに出るようになる。初レースのアドベンチャーレースで木村正文さん、平井小夜子さん(いずれもTJAR出場者)と出会い、二人の影響でTJARをめざす。UTMF2012・2013、UTMB2013完走。TJAR2014完走(14位、8日間2時間4分)。2015年峨山道トレイルランレース14位(7時間37分22秒)。主な練習場所は遍路道。趣向は旅ラン(お遍路ラン、Sea To Summit)。

 

 

 

 

 

<チーム練習について>
 3人が北海道・関東・四国と離れた場所に住んでいるため、普段練習を一緒にすることはできない。準備のための連絡は取るものの顔を合わせての練習はなかなか機会が作れない。そこで8月8日からの連休を使って2泊3日でチーム練習を実施。PTLも近いし、追い込んだ練習は個人的にやるとして、この練習の最大の目的はコミュニケーションで、次に得手不得手や癖の確認と装備の確認だった。この練習には同じTJAR2014初出場組のみさごさん、おはりん、Mr.1本締め、さらには途中参加でトランス3芸人の一人であるS田選手も加わり、予想通り(以上?)の珍道中となった。
 その様子は「amatchブログ」http://amatch6.blog.fc2.com/blog-category-18.htmlや「みさごの日々練成」http://hibirensei.blog.fc2.com/blog-entry-1022.htmlに詳しい。
 ともかく、チームの結束も深まりとても楽しくよい合宿だった。このメンバーならPTLの道のりも楽しく過ごせるだろうと確信した。

 


南アルプスにてPTL合宿。TJAR2014同窓会!? 

 

(Vol.2へ続く)

***

 次回は現地から、レース直前の様子を伝えてもらう予定です。お楽しみに!

最新ニュース

小川壮太プロとPRO TREK体験!
2019年9月に登場のカシオのスマートウォッチ「PRO TREK Smart」は心拍計測機能が追加! その機能を使いながら、小川壮太プロの直接指導を受けちゃおう!
レッドレンザーNEO10Rは隅々まで明るい!
独自の集光技術で広範囲をムラなく照らすレッドレンザーのヘッドライト。障害物や凹凸のディテールをくっきり照らす!
進化したインソール、シダス「ラン3D」新登場
安定性と衝撃吸収力の高いラン3DプロテクトJPと、しなやかで軽量なラン3DセンスJP。自分の走りにマッチするモデルが選べる。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!