MtSN

登録

チーム「TJAR2014」、PTL参戦記 vol.4(最終回)

2015.10.23

 メンバーが選ぶPTLでのさまざまな「ベスト1」! (注:「ベスト」じゃない場合もあります)

【いちばん印象的な場面】 (※A:アマッチ T:トニー S:サコー)
A:最後UTMBと合流後、ケジメのために走るって言ったトニー、ゴール後にトニーが泣いていた場面
T:ビンタでケジメ。ゴールでホッとしてカメラマンのキャロルを抱き締めちゃった
S:最後UTMBと合流してから泣きそうになったところ

【もう一度見たい景色】
A:リコニー山の頭からのクールマイユール
T:ジャン・クロードのケルン、昼間のMont Buet
S:ジャン・クロードのケルン、ドラクエみたいな村


3日目(8月26日)に通過した、PTLの提唱者・ジャンクロードの墓標にて記念撮影

同じく3日目(8月26日)、石造りの家が数軒集まった廃村を通過。
廃村の周りを石塀が囲んであり、ゲームのドラゴンクエストで出てきそうな
村ということで、メンバー内で「ドラクエの村」と呼んでいた

 

【もう一度行きたい場所】
A:ショートカットされたカトーニュ、昼のMont Buet
T:足を冷やしたドラクエみたいな村の小川
S:ショートカットされたカトーニュ(一度も行ってないけど)

【体のトラブル】
A:あせも
T:舌先の口内炎、石にぶつけた足の親指
S:膝、汗疹

【おいしかった山小屋食】
A:Col de la Forclaz CHのボロネーゼ
T:Col de la Forclaz CHのボロネーゼ、Cabane du Vieux Emossonの肉、Prayonの朝のエスプレッソ
S:Col de la Forclaz CHのボロネーゼ、シャモニのバーガー(←A:小屋食じゃないから)、Cabane du Vieux Emossonの肉の肉付き飯



5日目(8月28日)、CCCやUTMBのエイドとは少し離れたところにある
レストラン付きホテルの「Col de la Forclaz CH」にて。
メンバー絶賛のボロネーゼの写真は残念ながらなし

 

【キツかったセクション、山ベスト3】
全員:Refuge BonattiからPrayonまでの夜の山(30km、D+2,600m)、最後の夜(Chevl Blanc~Col des Aiguilles crochues)、La Pierra Menta


最後の夜となった7日目(8月30日)、「Cols des Aiguilles Crochues」
へ向かう夜明けのトラバース斜面

 

【持っていってよかったもの】
A:ショッツ、ハンドライト(クラルス/XT2C)、プロテクトJ1
T:モーラスハップ、プロテクトJ1、ハンドライト(クラルス/XT2C)
S:プロテクトJ1、ショッツ大量、ハンドライト(クラルス/XT2C)

【持って行けばよかったもの】
A:インソール換え
S:膝サポーター
T:ほんやくこんにゃく

【ウゲーって(気分悪く)なった場面】
A:ボトルのカビ、イタリアの逆向き和式トイレ、モンブエの下りで道が不明瞭だったこと
T:牛のうんこ、ボトルのに生えた赤いカビ、最初のすし詰めの山小屋
S:夜中の牛のうんこゾーン

【異文化を感じた場面】
A:汚れたザックでもレストランに持ち込む(外だと盗まれる)、3000mでも家畜放牧、半袖半ズボンで普通に登山を楽しんでいる
T:ヒョウ柄のテーピングでワーキャー言われた、ハグハグ
S:CCCの可愛い娘が裸で着替えてるー(ヨネさん見えなかったのでランク外)、GONTEXのヒョウ柄(S:笑われた)、親子で参戦のスイスチーム

【お世話になった人】
A:小島さん(※スイス在住の日本人女性。PTLの応援サポーター)、カメラマンのキャロル
T:本部の山岳会のヒゲ人、カメラマンのキャロル、ホテルのおかみさん。おにぎりくれた小島さん。
S:小島さん、カメラマンのキャロル

【印象的だった人々】
A:ニシダさん(※登りが強い西田由香里さん似の美人海外選手のこと)、スイスの親子
T:「ZEN-spirit」って言って送り出してくれた女性スタッフ。PTL7回完走のレジェンドおじさん。オランダのアドベンチャーっぽいチーム。ドイツの3人組。ダンスを踊る登りの速い西田さん似の美人。
S:登りの速いニシダさん、親子で参戦のスイスチーム、ZEN-spiritって言ってた女のスタッフ。

【サコーさんの忘れ物】
全員:Tシャツ、カメラのバッテリー、サングラス、おみやげ

【名セリフ】
A:サコさんの「折れてねーよ」、サコさんの「カトーニュやったんで」
T:みんなの「まーじーかーよー」(次から次へと現われる激坂を前にして)、「ショッツはしょっつー投入」
S:「ショッツはしょっつー投入」

【チーム戦でよかったこと】
A:ルート確認がしっかりできた。夜の眠気対策
T:良い事も悪いことも喧嘩も共有、終始飽きることがなかった。
S:みんながいたから心が折れなかった。夜の眠気対策

【メンバーの意外な一面】
A:ゴールでトニーが泣いた。2人ともまずいパスタを残した(←T:まずくはなかったよ)。サコさんが忘れ物キングだった。
T:アマッチが第2関門を通過したモルゲの朝突然泣いた。厳しかった第2関門が越えられたからって、まだ半分なのに気が早くない?って思ってた。(←A:2人が頼もしくてほっとしたからね)
S:トニーがゴールでふざけてなかった。アマッチの、のび太君バリの即寝。


【まずかった飯】
A:Refuge de Pressetのカルボナーラ
T:全部まずくなかったよ。Refuge de Pressetのカルボナーラは量が多すぎて残した。
S:Refuge de Pressetのベチャベチャパスタ、6日目の山小屋の見たことないパサパサのヤツ(←A:これ、伝わんないから)



おいしそうなカルボナーラだが……

 

【要らなかった装備】
A:ヘルメット(最後の区間だけあったらよかった)
T:コンロ(お湯はどの小屋でももらえた)
S:ツエルト(←A:これ必携品だからね!)

【ゴールして感動したこと】
A:いろんな人が表彰式を見に来ていたこと。たくさんの人がゴールシーンを日本で生映像で見ていてくれたこと。
T:閉会式でレースを通して知り合った人達と再会してお互いを讃えあえたこと。
S:念願の表情台に上がれたこと。携帯の電源を入れたら、コメントいっぱい。


表彰式にて。一緒にレースを頑張ってきた仲間たちとともにカウベルを鳴らす、喜びの瞬間


【家に帰ってやりたかったこと】
A:帰りたくなかった…。
T:山と全然違うこと(スケボーとか)
S:子供と遊ぶ。布団で寝る。走らない。

 次のページでは、PTLを振り返ってのメンバーの手記をお届けします。

最新ニュース

上田瑠偉選手インタビュー
2019年スカイランナー・ワールド・シリーズで、年間チャンピオンに輝いた上田瑠偉選手。現役ランナーたちに伝えたいことを熱い思いと共に語り尽す。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!