MtSN

登録

連載「TJAR2014 30人の勇者たち」Vol.13 2014年の勇者たち(8)西田由香里

2015.12.16


<装備とウェア>(TJAR2014報告書より)
【ザック】GOLITE/JAM35
【露営具】信州トレイルマウンテン/ストックシェルター
【寝具】①SOL/ヴィヴィライト ②モンベル/GOREシュラフカバー
【マット】エバニュー
【ストック】BD/ウルトラディスタンス
【ライト】スプラビーム(前半)、ジェントス/DELTA REAK(後半)
【シューズ】DYNAFIT/pantera
【ウェア上】MAMMUT/T201 長袖ジップ
【ウェア下】①SKINS/コンプレッションタイツ(前半)、GOLDWIN/C3fitコンフォートタイツ(後半) ②MAMMUT/T71ショーツ


<選手へのQ&A>
――日頃の山行を含めた好きな山域は?

A:  好きな山域は槍ヶ岳の見える山域ですかね。今年は特に遠出がもったいなくて、その辺をずっと攻めていましたが、やっぱり好きなんだなと思いました。北アルプスの岩場とかかっこいいし、双六岳のあたりの穏やかな景色もいいですね! 自分の住んでいる里が見下ろせるのも格別です。

――今回のTJARの装備のこだわり、工夫は?
A:とにかく体に合ったザックを選ぶことでしたが、結局ベストマッチではないんですよね。一長一短、難しいです。それから、「荷物を削りすぎない」は正解だったと思います。結局7〜8kgと常に重い人でしたけど、全く使わなかったものはなかった気がします。
 あってよかったのは、ザックカバー。濡れると重くなるからそれを防げたし、テントの中でも中に物を置いたり、便利でした。



雨続きのなか、ザックカバーが役に立った。写真は初日、立山駅から材木坂に入る西田(写真=杉村 航)

 


レースの相棒となるザック選びにはこだわった(写真=宮崎英樹/MtSN)

 

――レース中、特においしかったものは?
A: 木曽殿山荘のミニトマト、塩見小屋のチョコレート菓子、ポリッピー(ピーナッツ菓子)、茶臼小屋のカレー、パン屋さんのゴルゴンゾーラのパスタ

――レースが終わったら食べたかったものは?
A: レース中は聞かれても何だろうと思っていましたが、終了後、お友達が中華料理各種をテイクアウトしてきてくれて、その中の酢豚のお肉がおいしくて、お肉ばかり食べていたので、きっとお肉が食べたかったのだと思います。それからビールも350mlで充分でしたがおいしかったです。


「連載 TJAR2014 30人の勇者たち」バックナンバー

最新ニュース

上田瑠偉選手インタビュー
2019年スカイランナー・ワールド・シリーズで、年間チャンピオンに輝いた上田瑠偉選手。現役ランナーたちに伝えたいことを熱い思いと共に語り尽す。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!