MtSN

登録

【PR】 追加エントリー2月1日より開始!! 雪上ダウンヒルレース~NAEBA-RISING~

2017.01.31

【PR】

今年も開催します!!
雪上のダウンヒルレース。
日本初、下り5㎞の雪上レースを、今年も苗場スキー場で開催します。
皆様からのエントリー、心よりお待ち申し上げます。

<コンセプト>
 日本初のヨーロピアンスタイル雪上ダウンヒルレース。今年2017年で第2回目となります。
 このレースはフランスのトレイルランニング専門ブランドである「RaidLight(レイドライト)」が2014年に開催したものをモデルとして、日本版にアップデートした雪上の5kmダウンヒルレースです。

<NAEBA-RISINGの特徴>
 前回大会(16年3月)と、15年秋に開催したレースと同様、賞金レースとなります。走力だけでなく、スキーやスノーボード、バイクなどのスピード感に慣れた選手でも賞金獲得の可能性が十分にあります。

<開催の流れや雰囲気>
 開催初日は夕方から予選を開催。日没後のヘッドライトを使用したナイトランも魅力の一つです。さらに大会2日目決勝は、ゲレンデオープン前の日の出にスタート。朝日を浴びながら走る爽快感いっぱいのレースになります。

<レース以外の魅力>
 開催日の3月連休の大会当日は、花火やお子様向けなどのイベントが多数開催されます。また、レース前後にはスキーやスノーボードができるので、ご家族全員が時間を持て余すことなく楽しめる、家族の年間行事にしてはいかがでしょうか?

<苗場ならではのおもてなし>
 予選レース開催後には「中夜祭」を開催。苗場ならではの地元のお酒などの振る舞いから、音楽の聖地(苗場スキー場はFUJI ROCK FESTIVALの開催地)らしいおもてなしもあり。さらには選手どうしの情報共有の場として楽しめる催しです。

 

 

 

 

<エントリーを急げ!>
 エントリー締切は2月15日(水)の23:59! 

 

 

SNOW VERTICAL DOWN 2017 ~NAEBA-RISING~会公式サイト

 

[MtSNの関連記事
雪上をぶっ飛ばせ! 駆け下れ! トレランの常識をひっくり返すレース、SNOW VERTICAL DOWN 2016~NAEBA-RISING~ レポート【予選編】


 

 

関連動画

関連地図

関連ニュース

レース直前の5週間、勝つために山田琢也がしたこと
信越五岳110㎞を制した山田琢也選手。今回は直前の5週間、トレーニングとコンディショニングを徹底した。そのノウハウを大公開!
アーチでインソールは変わる!
インソールを足のアーチの高さにあわせると、より速くなる! より強くなる! 3週類のアーチの高さから選べるインソール、シダスから登場!
ロードランシューズも〝時〟によって「履き分け」を
ブルックス「ゴースト10」は硬いアスファルトでの走りでも路面からの衝撃の強弱に合わせた吸収力と反発力を発揮し、膝への負担を和らげてくれる。
CEPソックスで走りが変わる!
最高級の品質と機能性を誇るCEPのソックス。着圧機能、アーチサポート、メディコンプレッションなどソックスから走りを進化させる!
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!