MtSN

登録

ユキニモマケズ、氷にもマケズ――。雪の中を激走してきたぜ! ピックアップ、 トレラン記録

2017.01.26

寒い日が続き、場所によってはかなりの積雪を記録している今年、みなさん山を走っていますか?

先日行われた、京都での駅伝の映像は、凄まじい迫力でした。一時は吹雪で映像は真っ白、視界ゼロ、選手の頭には雪が積りながらも走る姿に、心を動かされたトレイルランナーも多かったのではないでしょうか?

ということで、ひさびさ、神出鬼没企画「ピックアップ! トレラン記録」は、雪の中を激走した記録をピックアップ。

なお、雪山は標高にかかわらず危険がたくさん潜んでいます。低体温症はもちろん、スリップによるケガや滑落の恐れもあるので、安全確保はしっかりと行なってから、「激走」するかどうか検討してほしい。

 

■北海道・ニセコを、ツボ足で激走! 山頂まであと少しで断念

雪の積もり始めた、11月中旬の北海道・ニセコアンヌプリを激走したのは、eijiさん。

夏は調子が良ければ40分で山頂にたどり着ける道は、雪で大苦戦。キツネの足跡しかない雪原に、何度も足を取られながら、タイムアップで山頂到達は断念。

その感想は「スノーシュー欲しい・・・」とのことでした。

★eijiさんのトレラン記録:ニセコアンヌプリ〜ツボ足では走れません…

 

 

 

■思ったより、かなりの積雪も楽しめた!  武甲山激走

リョウさんが目指したのは、セメントの産地として知られる武甲山や大持山・小持山を激走。2月初旬ということで、積雪もかなりあり、まだぬかるんでいないコンディションの中を踏破。

「思ったより積雪があった」ものの「時間はかかったがかなり楽しめた(´∀`)」と、スノーランニングを満喫の様子です。

★リョウさんのトレラン記録:武甲山

 

 

■54年ぶりの積雪の日に、わざわざ激走

暖冬から始まったこの冬だが、大雪になりそうな兆候はあった。そう、関東では54年ぶりに11月の積雪があったからだ(※首都圏の積雪は観測史上初だったそうだ)。

そんな日に、わざわざ大会コースの試走を行なったのはたけおさん。トレラン益子大会のコースを試奏したそうですが、足元を見ると普通のトレランシューズですが、冷たくないのか心配。

★たけおさんのトレラン記録:トレラン益子の大会コース試走

 

■厳冬期の北海道・十勝を走ってみたら・・・、やっぱり

北海道在住(と思われる)eijiさんは、なかなかチャレンジングに山を楽しんでいるようで・・・。昨年2月は、かなり積雪のある剣山(十勝清水)に挑戦。もちろん、トレランシューズのつぼ足。

「トレランシューズ&ツボ足の無謀さを身にしみて感じたのは、下りでした」という挑戦の顛末は、いかがなものだったのかは、ぜひご一読いただくのが良いと思います。

★eijiさんのトレラン記録:積雪期の 剣山(十勝清水) にチャレンジ

 

 

最新ニュース

小川壮太プロとPRO TREK体験!
2019年9月に登場のカシオのスマートウォッチ「PRO TREK Smart」は心拍計測機能が追加! その機能を使いながら、小川壮太プロの直接指導を受けちゃおう!
レッドレンザーNEO10Rは隅々まで明るい!
独自の集光技術で広範囲をムラなく照らすレッドレンザーのヘッドライト。障害物や凹凸のディテールをくっきり照らす!
進化したインソール、シダス「ラン3D」新登場
安定性と衝撃吸収力の高いラン3DプロテクトJPと、しなやかで軽量なラン3DセンスJP。自分の走りにマッチするモデルが選べる。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!