MtSN

登録


信越五岳トレイルランニングレース 2017

北陸新幹線の開業、新国立公園「妙高戸隠連山国立公園」の誕生と、さらに魅力ある地域となる信越エリアで、今年も皆さまとお会いできることを楽しみにしています。

受付地点 MAP

日程 2017年09月16日(土) ~ 09月18日(月)
開催地 受付場所:斑尾高原レストランハイジ
受付日時:9/16 11:00〜15:00(100マイル)、13:00〜16:30(110km)
スタート場所:斑尾高原レストランハイジ
フィニッシュ場所:飯綱高原ハイランドホール飯綱
距離 160km
110km
申し込み日時 2017年06月11日(日)21時 ~ 06月18日(日)
申込期間は終了しました。
参加資格 ・18歳以上の男女
・レースの全コースを迷うことなく、制限時間内に完走の自信がある方
・(160km)
レース運営は信越高原エリアの観光協会員スタッフが中心となりますので、100mileの選手は17日(日)のみの協会員施設への宿泊を前提とします(地元枠選手は除く)
過去3年間(2014年5月31日〜2017年5月30日)で距離100km以上の国内外のトレイルランニングレースを制限時間内に2レース以上を完走している方。(完走記録はエントリーの際に確認します。アスファルトを走るウルトラマラソン100km以上の完走は資格に含まれません)
上記記録を有し、本大会の160km・32時間の制限時間内に完走をする自信がある方
定員 160km:400人
110km:500人


その他、地元枠先着20名(※)、昨年大会ボランティア優先枠あり
※妙高市、信濃町、長野市、飯綱町、飯山市にお住まいの方で、レース運営(準備作業、メンテナンス活動等)にご協力いただける方
参加費 160km:38000円、ペーサー10000円
110km:2500円、ペーサー8000円
主催 信越五岳トレイルランニングレース実行委員会
エントリー
方法
・ランネット http://runnet.jp/ (先着制)
2017年、9回目の開催にして、100マイルコースが新設!
トレイルランナーの緊張と興奮をさらに高める内容でありながら、これまでの「走れる信越五岳」という特徴は変わらず、多くのランナーにとってトレイルを走ることの楽しみや喜びを与えてくれるレース。

種目

信越五岳トレイルランニングレース 2017 160km 男子(短縮102km)

距離: 102km
累積標高: 6500m
スタート時間:9/16(土)19:30~
制限時間:32時間

コースデータがありません。

信越五岳トレイルランニングレース 2017 110km 男子(短縮52km)

距離: 52km
累積標高: 4670m
スタート時刻:18日(日)AM5:30
制限時間:22時間
関門:15:30 第1関門制限時間
   18:00 第2関門制限時間
   24:00 第3関門制限時間

コースデータがありません。

信越五岳トレイルランニングレース 2017 110km 女子(短縮52km)

距離: 52km
累積標高: 4670m
スタート時刻:18日(日)AM5:30
制限時間:22時間
関門:15:30 第1関門制限時間
   18:00 第2関門制限時間
   24:00 第3関門制限時間

コースデータがありません。

信越五岳トレイルランニングレース 2017 160km 女子(短縮102km)

距離: 102km
累積標高: 6500m
スタート時間:9/16(土)19:30~
制限時間:32時間

コースデータがありません。

主催者情報

主催:信越五岳トレイルランニングレース実行委員会
信越五岳トレイルランニングレース2014大会事務局 (㈱JTB中部GLOBAL MICE事業 部内)
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内1-17-19キリックス丸の内ビル7階
E-MAIL:jtbc.sedesk@cub.jtb.jp

前回のレースリザルト

MtSN メンバーの投稿(本レース)

上田瑠偉選手インタビュー
2019年スカイランナー・ワールド・シリーズで、年間チャンピオンに輝いた上田瑠偉選手。現役ランナーたちに伝えたいことを熱い思いと共に語り尽す。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!