MtSN

登録


須坂米子大瀑布スカイレース

須坂市のリゾート地である峰の原高原を発着点に、標高2000mを越える小根子岳を飛び越えて秘境の米子大瀑布エリアの大自然を楽しむトレイルランニングレース

日程 2018年09月08日(土)
開催地 長野県須坂市
受付場所:峰の原高原スキー場
受付時間:7:30~8:30(30km)、11:30~12:30(13km)、9:30~10:30(1km・2km)
スタート場所:峰の原高原スキー場
フィニッシュ場所:峰の原高原スキー場
アクセス:上信越自動車道上田菅平IC・須坂長野東ICより30分
     駐車場1000台
距離 30km
13km
2km(キッズ小学3年~6年)
1km(キッズ小学1年~2年)
申し込み日時 2018年03月25日(日) ~ 08月20日(月)
申込期間は終了しました。
参加資格 30km:高校生以上
13km:中学生以上
2km(キッズ小学3年~6年)
1km(キッズ小学1年~2年)
定員 30km:600人
13km:300人
2km(キッズ小学3年~6年)
1km(キッズ小学1年~2年)
参加費 30km:7500円
13km:4100円
2km(キッズ小学3年~6年)
1km(キッズ小学1年~2年)
主催 須坂米子大瀑布スカイレース大会事務局
エントリー
方法
・ランネット https://runnet.jp/entry/runtes
長野県の北信濃エリアには「秘境」と呼ばれる場所に絶景の滝があります・・・ 国の名勝にも選ばれた「米子大瀑布(よなこだいばくふ)」は、根子岳と四阿山をそれぞれの源流に、不動滝と権現滝という二つの滝をのぞむことができます。日本の滝百選にも選ばれたこの滝は季節や条件によっては違った姿をみることができるという幻の滝でもあります。

本大会は須坂市のリゾート地である峰の原高原を発着点に、標高2000mを越える小根子岳を飛び越えて秘境の米子大瀑布エリアの大自然を楽しむトレイルランニングレースとなります。 ビギナーの方でも絶景を楽しめるショートコースと、トレイルアスリートも新たな挑戦を感じることのできるロングコースと、それぞれのスカイレースをお楽しみください!

種目

須坂米子大瀑布スカイレース 30km 男子

距離: 30km
累積標高: 1950m
スタート時間:9:00
制限時間:8時間30分

コースデータがありません。

須坂米子大瀑布スカイレース 30km 女子

距離: 30km
累積標高: 1950m
スタート時間:9:00
制限時間:8時間30分

コースデータがありません。

須坂米子大瀑布スカイレース 13km 男子

距離: 13km
累積標高: 800m
スタート時間:13:00
制限時間:4時間30分

コースデータがありません。

須坂米子大瀑布スカイレース 13km 女子

距離: 13km
累積標高: 800m
スタート時間:13:00
制限時間:4時間30分

コースデータがありません。

主催者情報

主催:須坂米子大瀑布スカイレース大会事務局
〒380-0813
長野県長野市鶴賀緑町1618-6共立プラニング内
TEL:026-246-8211
FAX:026-246-3051
E-mail:suzaka@kyoritz-p.co.jp

前回のレースリザルト

勝つためのコンディショニングを伝授!
トップランナー奥宮俊佑氏とコンディショニングスペシャリストの桑原弘樹氏が身体のケアとコンディショニング法を語り尽くす!
マウンテニアリング思想から生まれたギア
2018年にトレイルランニングに本格参入したミレー。老舗登山メーカーにより開発された、信頼のトレイルランギアに注目。
大注目のNewモデル、レイドライト
バックパックやウェアでで評価の高いレイドライト、シューズ戦線に本格参戦。距離・サーフェス・走りの志向に応じたモデルを用意。
皮膚を守ることが完走へのパスポート
トランスジャパンアルプスレースでも実証された、皮膚保護クリーム「プロテクトJ1」の実力をレポートする。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!