MtSN

登録


第8回 千羽海崖トレイルランニングレース2017

受付地点 MAP

日程 2017年01月29日(日)
開催地 徳島県海部郡美波町、牟岐町
受付場所:(前日)クーランマラン・ショップ
(当日)[ロング]日和佐総合体育館
    [ミドル]牟岐青少年自然の家
    [ショート・親子]ほたる村
受付時間:(前日)10:00~17:00、
(当日)[ロング]6:30~
    [ミドル]10:30~
    [ショート・親子]8:40~
スタート場所:[ロング]日和佐総合体育館横・竜宮公園、[ミドル]牟岐青少年自然の家、[ショート]牟岐青少年自然の家
フィニッシュ場所:大浜海岸
距離 ロング(40km)
ミドル(20km)
ショート(13km)
親子(13km)
申し込み日時 2016年07月25日(月) ~ 12月22日(木)
申込期間は終了しました。
参加資格 15歳以上(18歳以下は保護者の承認印が必要)
親子コースは10歳~14歳の男女とその保護者
定員 ロング(40km):400人
ミドル(20km):50人
ショート(13km):260人
親子(13km):20組(40人)
参加費 ロング(40km):8000円
ミドル(20km):7000円
ショート(13km):6000円
親子(13km):10000円
主催 千羽海崖トレイルランニングレース大会事務局
エントリー
方法
・公式ホームページ http://www.courant-marin.jp/senba/
・郵送
・FAX
2017年1月29日(日)に「千羽海崖トレイルランニングレース2017(第8回)」を開催します。徳島県海部郡美波町は太平洋に面した温暖な地域。そのために本大会は国内でも珍しい冬季に開催されるトレイルランニングレースです。海から一気に聳え立つ千羽海崖(せんばかいがい)の上を通るトレイルをメインコースとして、ロングクラス(40km)、ミドルクラス(20km)、ショートクラスと親子クラス(13km)の4部門を設定。ゴールはウミガメの産卵地として天然記念物に指定されている大浜海岸。その大浜海岸を目ざす、アップダウンが続く急峻な断崖上の厳しいコースです。
たくさんの地元スタッフが皆さんの健闘に応えられるようにサポートさせていただきますので、ぜひレースを通して、自分への挑戦をお楽しみください。皆さんのご参加をお待ちしています!(ロングクラス完走者にはITRAエンデュランスポイントが3ポイント付与)

種目

第8回 千羽海崖トレイルランニングレース2017 ロングクラス男子 40km

距離: 40km
累積標高: 2801m
スタート時間:8:00
制限時間:8時間27分

コースデータがありません。

第8回 千羽海崖トレイルランニングレース2017 ロングクラス女子 40km

距離: 0km
累積標高: 2801m
スタート時間:8:00
制限時間:8時間27分

コースデータがありません。

第8回 千羽海崖トレイルランニングレース2017 ミドルクラス男子 20km

距離: 20km
累積標高: 1384m
スタート時間:12:10
制限時間:4時間17分

コースデータがありません。

第8回 千羽海崖トレイルランニングレース2017 ミドルクラス女子 20km

距離: 20km
累積標高: 1384m
スタート時間:12:10
制限時間:4時間17分

コースデータがありません。

第8回 千羽海崖トレイルランニングレース2017 ショートクラス男子 13km

距離: 13km
累積標高: 896m
スタート時間:10:30
制限時間:2時間30分

コースデータがありません。

第8回 千羽海崖トレイルランニングレース2017 ショートクラス女子 13km

距離: 13km
累積標高: 896m
スタート時間:10:10
制限時間:2時間30分

コースデータがありません。

主催者情報

主催:千羽海崖トレイルランニングレース大会事務局
〒779-2305 徳島県海部郡美波町奥河内字本村13番地
クーランマラン内
TEL:050-5536-8717 / FAX:0884-74-7802

前回のレースリザルト

上田瑠偉選手インタビュー
2019年スカイランナー・ワールド・シリーズで、年間チャンピオンに輝いた上田瑠偉選手。現役ランナーたちに伝えたいことを熱い思いと共に語り尽す。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!