MtSN

登録


AKITA TRAIL RUN FESTIVAL in まんたらめ 2017 ロング女子

コースデータがありません。



レースリザルト

F=700 A=3.00
RANK Bib Name Group Time TR point
1 2009 佐藤 葵 早稲田大学  03:53:43 3.00
2 2019 Delisle Sophie   04:03:06 31.10
3 2010 篠崎 友美   04:09:10 49.27
4 2007 小坂 泰子   04:11:56 57.56
5 2022 芳賀 直美   04:15:37 68.59
6 2025 平子 妙子   04:19:38 80.62
7 2024 原子 久美子 ハニーグッド  04:27:51 105.23
8 2013 世川 佳代   04:36:03 129.79
9 2021 長澤 順子 一つ森SMC  04:37:25 133.88
10 2016 高橋 恵理子   04:46:44 161.79
11 2008 佐々木 詔子 DATE  04:48:52 168.18
12 2011 篠畑 未来   04:52:55 180.31
13 2029 山品 恵里子   04:55:41 188.60
14 2023 橋本 裕美   04:57:29 193.99
15 2018 出口 香 南仙台走友会  05:03:17 211.36
16 2006 工藤 真喜子   05:06:50 221.99
17 2002 板橋 菜奈子 RESPECT  05:10:38 233.37
18 2005 海沼 豊子 7SIGTRC  05:18:21 256.48
19 2026 平野 未来   05:24:32 275.00
20 2028 松田 健美   05:25:46 278.70
21 2014 瀬川 るい子 かけっこクラブ  05:37:31 313.89
22 2027 馬内 友美 神田川を走る会  05:54:30 364.76
23 2020 堂北 由紀子   05:55:09 366.70
24 2001 青山 恵美子 一つ森SMC  06:00:34 382.93
25 2004 大坂 久子   06:07:16 402.99
26 2012 鈴木 美緒   06:14:12 423.76
27 2017 坪 美那子   06:31:12 474.68

田種目の結果

MtSN メンバーの投稿(本レース)

皮膚を守ることが完走へのパスポート
トランスジャパンアルプスレースでも実証された、皮膚保護クリーム「プロテクトJ1」の実力をレポートする。
トレイルレースとロード練習。履き分けベストチョイス
ロード練習もトレイルも、足に合うシューズで統一したい。ランナーと同じ目線のブルックスの2足を履き分けてみてはいかがだろうか?
水分に加え、塩分+カリウムを補給しよう
モニタプレゼントあり! 酷暑の夏を乗り切るには水分だけではNG。「塩熱飴」でナトリウム、カリウム、マグネシウムなど電解質を補給し、熱中症対策を!
究極のオールラウンドシューズ「Bajada」
2012年のデビュー以来、数々のレースでウィナーの足元を支えてきたモントレイルの「バハダ」のポテンシャルに迫る。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!