MtSN

登録


比叡山 International Trail Run 2018 50km 女子

コースデータがありません。



レースリザルト

F=300 A=1.00
RANK Bib Name Group Time TR point
1 2375 石本 恵里香   07:17:38 1.00
2 2122 山室 宏美   07:26:20 6.96
3 2333 中島 知美   07:40:40 16.79
4 2006 楠田 涼葉   08:02:18 31.62
5 2241 河西 智映子   08:02:18 31.62
6 2290 四宮 久美   08:02:57 32.06
7 2264 山野 典子   08:12:21 38.51
8 2123 山本 庸子   08:13:32 39.32
9 3098 道下 恵   08:21:18 44.64
10 2105 木村 加奈子   08:29:40 50.38
11 2176 久保 梢   08:34:21 53.59
12 2108 松本 裕美   08:37:39 55.85
13 2307 松下 徳子   08:39:31 57.13
14 2144 矢野 友貴子   08:40:57 58.11
15 3108 松尾 晃子   08:49:04 63.68
16 3349 大佐 彩子   08:53:26 66.67
17 3090 岩根 一子   08:55:07 67.83
18 2272 竹内 眞弓   09:12:34 79.79
19 2244 野路 康世   09:16:45 82.66
20 2129 三村 希実   09:20:45 85.40
21 3252 棚田 のぞみ   09:20:55 85.51
22 3421 Li Si Ying   09:26:16 89.18
23 2202 遠藤 雅子   09:28:28 90.69
24 3118 清水 いづみ   09:33:29 94.13
25 2189 白井 陽子   09:36:34 96.24
26 3106 宮崎 円   09:37:29 96.87
27 3423 he shan   09:43:05 100.71
28 2250 宮﨑 真里江   09:46:16 102.89
29 3257 服部 藍   09:47:45 103.91
30 3129 森 智子   09:48:43 104.57
31 3256 東尾 幸恵   09:51:17 106.33
32 3168 古賀 満伊子   09:52:17 107.01
33 2337 赤石 葵   09:55:41 109.34
34 3084 藤本 加代子   09:59:36 112.03
35 3294 中村 優子   10:03:39 114.81
36 3091 徳田 千恵子   10:05:34 116.12
37 3066 立花 裕美   10:08:03 117.82
38 3065 堀内 みゆき   10:09:56 119.11
39 3164 尾花 康子   10:11:07 119.92
40 3358 田邉 照子   10:12:00 120.53
41 2281 島 文子   10:17:46 124.48
42 3247 橫溝 貴子   10:17:54 124.57
43 3119 高見 智子   10:18:19 124.86
44 3405 イワノーワ アンゲリーナ   10:21:23 126.96
45 3024 田中 香苗   10:25:39 129.89
46 3361 野中 有美   10:26:42 130.61
47 3255 長山 朋美   10:28:13 131.65
48 3191 辻本 美佐   10:34:09 135.71
49 3011 板橋 菜奈子   10:38:22 138.60
50 3384 中川 慧美   10:40:30 140.07
51 3006 安藤 歩美   10:43:42 142.26
52 3331 野池 郁美   10:43:51 142.36
53 3160 福元 愛   10:43:58 142.44
54 2098 北野 陽子   10:49:24 146.17
55 2094 田中 操子   10:55:04 150.05
56 3122 市原 裕子   10:58:11 152.19

田種目の結果

トレイルレースとロード練習。履き分けベストチョイス
ロード練習もトレイルも、足に合うシューズで統一したい。ランナーと同じ目線のブルックスの2足を履き分けてみてはいかがだろうか?
水分に加え、塩分+カリウムを補給しよう
モニタプレゼントあり! 酷暑の夏を乗り切るには水分だけではNG。「塩熱飴」でナトリウム、カリウム、マグネシウムなど電解質を補給し、熱中症対策を!
究極のオールラウンドシューズ「Bajada」
2012年のデビュー以来、数々のレースでウィナーの足元を支えてきたモントレイルの「バハダ」のポテンシャルに迫る。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!