MtSN

登録


第6回 市川三郷四尾連稜線トレイルラン 16㎞ 男子

コースデータがありません。



レースリザルト

F=720 A=5.00
RANK Bib Name Group Time TR point
1 1201 立石 伸介   01:39:04 5.00
2 1213 郷田 友樹   01:40:41 16.75
3 1111 ウォルシュ エイデ   01:41:38 23.65
4 1139 橋本 貴志   01:41:51 25.23
5 1202 秋山 秀樹   01:43:51 39.76
6 1215 佐野 雅美   01:47:47 68.35
7 1141 廣田 敏   01:50:57 91.37
8 1142 深見 宏   01:51:02 91.97
9 1101 相澤 右近   01:52:41 103.96
10 1136 奈良 郁敬   01:53:35 110.50
11 1233 渡邊 秀樹   01:54:47 119.23
12 1131 髙木 悠大   01:56:39 132.79
13 1317 木田 幸二   01:58:16 144.54
14 1334 千葉 俊雄   01:58:40 147.45
15 1217 関 貴   01:58:47 148.30
16 1316 春日 尚義   01:59:35 154.11
17 1348 矢嶋 千明   02:02:00 171.68
18 1301 白土 秀樹   02:02:22 174.34
19 1211 木村 圭   02:03:57 185.85
20 1118 長田 清太   02:03:58 185.97
21 1349 山下 裕昌   02:04:03 186.57
22 1124 杉山 明久   02:04:09 187.30
23 1138 白田 拓大   02:04:22 188.88
24 1219 竹川 英史   02:05:48 199.29
25 1207 大野 光樹   02:08:36 219.64
26 1329 高野 逸志   02:08:54 221.82
27 1130 高井 秀彰   02:10:08 230.79
28 1148 松井 伸介   02:10:13 231.39
29 1129 園田 道太郎   02:10:26 232.97
30 1208 大畑 幸久   02:10:50 235.87
31 1143 福田 大介   02:11:03 237.45
32 1223 長倉 建作   02:11:22 239.75
33 1344 松崎 茂   02:13:36 255.98
34 1313 大庭 忠夫   02:14:32 262.77
35 1221 田辺 俊樹   02:15:20 268.58
36 1114 遠藤 有晃   02:15:28 269.55
37 1116 大竹 遼   02:15:36 270.52
38 1156 渡邉 圭也   02:15:40 271.00
39 1218 高野 雅樹   02:16:19 275.73
40 1153 山縣 天望   02:17:04 281.18
41 1145 藤巻 健太   02:17:41 285.66
42 1206 伊藤 淳也   02:17:45 286.14
43 1122 白石 広樹   02:17:47 286.39
44 1351 渡辺 健二   02:17:47 286.39
45 1112 内田 剛史   02:20:29 306.01
46 1109 今井 佑   02:22:04 317.52
47 1212 小池 謙二   02:22:19 319.33
48 1338 平塚 克人   02:24:35 335.81
49 1133 武井 透   02:25:30 342.47
50 1103 赤堀 成昭   02:25:57 345.74
51 1203 浅野 和博   02:26:14 347.80
52 1324 佐藤 尚雄   02:27:32 357.25
53 1231 矢崎 輝彦   02:28:08 361.61
54 1347 望月 克彦   02:28:23 363.43
55 1228 持田 泰志   02:28:44 365.97
56 1146 古屋 元記   02:29:17 369.97
57 1305 石井 茂   02:30:30 378.81
58 1110 植田 幸作   02:31:46 388.01
59 1343 増島 一洋   02:32:06 390.44
60 1209 荻 史洋   02:32:15 391.53
61 1117 大畑 俊平   02:32:35 393.95
62 1318 栗田 寿夫   02:33:24 399.89
63 1123 白倉 隆則   02:34:50 410.30
64 1216 佐野 隆一   02:34:50 410.30
65 1121 篠田 晃利   02:35:03 411.88
66 1128 関 寛太   02:35:10 412.73
67 1222 鳥井 大輔   02:35:59 418.66
68 1328 高木 剛   02:36:26 421.93
69 1144 福本 晃祐   02:36:31 422.54
70 1306 石川 忠史   02:38:48 439.13
71 1335 中飯田 明秀   02:39:51 446.76
72 1220 田中 伴幸   02:40:41 452.82
73 1342 星 勇建   02:41:26 458.27
74 1227 毛利 英希   02:41:28 458.51
75 1147 星野 裕司   02:41:48 460.94
76 1210 門倉 央将   02:42:45 467.84
77 1126 鈴木 愛   02:43:35 473.90
78 1350 山本 眞一   02:44:44 482.25
79 1140 早川 真吾   02:46:42 496.55
80 1345 松崎 秀光   02:46:49 497.40
81 1205 一瀬 秀明   02:46:54 498.00
82 1311 江坂 孝治   02:47:35 502.97
83 1108 井上 智裕   02:47:47 504.42
84 1340 二又川 幸夫   02:49:57 520.17
85 1337 中原 淳   02:50:12 521.99
86 1107 稲見 好春   02:51:11 529.13
87 1309 伊藤 謙二   02:51:20 530.22
88 1319 小林 功   02:51:38 532.40
89 1151 森 侑汰   02:51:43 533.01
90 1327 鈴木 浩二   02:51:52 534.10
91 1113 江藤 謙   02:52:37 539.55
92 1104 秋葉 浩一   02:52:59 542.21
93 1120 佐野 俊明   02:53:11 543.67
94 1331 田中 康夫   02:53:25 545.36
95 1346 松永 充弘   02:54:55 556.27
96 1125 鈴木 卓也   02:55:15 558.69
97 1214 金野 正博   02:55:26 560.02
98 1127 鈴木 幸尚   02:56:34 568.26
99 1102 赤池 英也   02:58:34 582.79
100 1119 押木 裕弥   03:00:02 593.45
101 1135 中野 光悦   03:00:02 593.45
102 1230 望月 武   03:00:03 593.57
103 1302 相澤 伸一   03:00:55 599.87
104 1204 雨宮 徹   03:04:23 625.07
105 1333 丹沢 伸也   03:06:31 640.57
106 1150 望月 良介   03:08:47 657.05
107 1339 福富 正明   03:09:19 660.92
108 1341 古屋 聖球   03:09:30 662.25
109 1321 齋藤 輝幸   03:10:58 672.91
110 1330 田中 裕   03:12:29 683.94
111 1323 佐藤 剛   03:13:46 693.26
112 1320 小林 克也   03:14:06 695.69
113 1332 田辺 和之   03:19:17 733.36
114 1312 太田 光夫   03:19:46 736.87
115 1303 芦澤 正仁   03:21:10 747.05
116 1149 三井 翔太郎   03:34:41 845.28
117 1224 名取 彰   03:34:46 845.89
118 1106 市川 泰樹   03:34:55 846.98
119 1326 重松 純   03:35:00 847.58
120 1315 小野 浩   03:35:51 853.76
121 1115 太田 光   03:43:33 909.72
122 1322 櫻井 潔   03:51:43 969.08

田種目の結果

勝つためのコンディショニングを伝授!
トップランナー奥宮俊佑氏とコンディショニングスペシャリストの桑原弘樹氏が身体のケアとコンディショニング法を語り尽くす!
マウンテニアリング思想から生まれたギア
2018年にトレイルランニングに本格参入したミレー。老舗登山メーカーにより開発された、信頼のトレイルランギアに注目。
大注目のNewモデル、レイドライト
バックパックやウェアでで評価の高いレイドライト、シューズ戦線に本格参戦。距離・サーフェス・走りの志向に応じたモデルを用意。
皮膚を守ることが完走へのパスポート
トランスジャパンアルプスレースでも実証された、皮膚保護クリーム「プロテクトJ1」の実力をレポートする。
過去の記事を見る
MtSNが過去に掲載した注目の特集・連載記事のアーカイブ。ニュース記事のインデックスとしてご利用ください。
トレイルランPRニュース
イチ押しの大会や、最新のギアやサプリなどの注目情報はこちら!