このエントリーをはてなブックマークに追加
“ちょうどいい”容量がうれしい 多彩なシーンで使えるパック
石川弘樹 [いしかわ・ひろき]
日本のトレイルランニングシーンの開拓者。プロトレイルランナーとして国内外のレースに出場し、トリップを楽しむ。トレイルレースプロデューサーとしても幅広く活躍中。

プロトレイルランナー石川弘樹がプロデュースしたトレイルランパック「ルーファス12」は、その前作といえる石川シグネチャーモデル「ルーファス 8」で定評のあったフィット感に加え、ランナーファーストの“使い勝手のよさ”が光る。

「国内外のロングレース必携品をすべて収納できるのはもちろん、長時間の山遊びや、安全のためにしっかり装備を持ちたい初心者の方まで、幅広く対応するのが特徴です」

そう石川氏が語るとおり、大きすぎず、小さすぎない、ちょうどいいサイズ感が大きな魅力だ。ハイドレーションとメイン気室が分かれたパック本体だけでなく、パック前面のポケットも豊富で、ボトル類や行動食、スマートフォン、地図などを充分に収納可能。ゴミ用ポケットも装備するなど、細やかな気配りが施されている。

この幅広い汎用性は、あらゆるレベルのランナーの行動範囲を広げてくれるはずだ。

ルーファス12
石川弘樹がテストを繰り返し、ランナーファーストの使い勝手とフィット感を追求したモデル。12ℓという「ちょうどいい」容量で、ウルトラレースからスピードハイク、ファンランまで、幅広く使える万能性が光る。
ハイドレーションとメイン気室、小物入れ、アウトポケットと高い収納力を誇る
ジッパーポケット下部にゴミポケットを装備。ランナー目線のデザインがうれしい
パック底部のストックホルダーはセンターのひもを引っ張るだけでリリース可能。パックを下ろさず着脱できる
パック前面にはボトルポケットのほか、防水生地を裏地に使用し、スマートフォンが収納できるジッパーポケットなどを装備
価格: 1万6000円+税 容量: 12L 重量: 490g カラー: 2色

ルーファス12 FOR WOMEN
女性専用モデル「ルーファスW12」(カラー:2色)もリリースされている。女性の体形にフィットする専用設計で、ショルダーハーネスの補強部分など、細部にわたり女性にやさしい仕様に。ほかに「ルーファスW6」もラインアップ。

ルーファス8
石川弘樹プロデュースにより、2017年にリニューアル復活した定番モデル。容量8Lで、ショート~ミドルレースに好適。フィット感のよさに定評がある。
価格: 1万5000円+税 容量: 8L 重量: 450g カラー: 2色
GREGORY RUFOUS Siries

石川弘樹がテストを繰り返し、ランナーファーストの使い勝手とフィット感を追求したモデル。ウルトラレースからスピードハイク、ファンランまで、幅広く使える。


サムソナイト・ジャパン
https://www.gregory.jp/